きえたマンゴ

acocoちゃんとD.Sの家は
カウアイ県カルイザワ市、ってなかんじのところで
ここに私はどっかと、いそーろーします。
ここんチでいちばんいばってますね、たぶん。
それほど、いごこちいい!ってことなのだ、
と、確信してます、あっはっは!

c0068922_21334869.jpg


あ、(c)OceanFoodsの(のひだりの白いぽちぽちは白サギ、
芝を刈った直後にむらがってきて虫を食べてるみたいです。
そうそう、そのまた左の芝刈りマンがD.S
広大な敷地をひたすらぶおぉ~んぶおぉ~んと刈りまくります。
えらいのです。
で、この画面のずっとずっと左手に
あるのです、
ほら、とてつもなくおおきな

c0068922_2145388.jpg


マンゴの大木、5本。
これは、その5本のうちの1本におこった、
かなしい、くやしい、やりきれない、
おはなし。。
なみだとよだれをふくタオルをご用意ください。


去年は例の40日間雨ふりっぱなし事件のせいか、
マンゴも実をつけるのはおやすみだったそうで、
そのぶん今年は大豊作!
私が着いたころは最初のハーベストはすでに終わってたけど
第二期の実がほら、こんなに!

c0068922_21512966.jpg


まだまだ食べるにはかたいのだけれど、
毎朝毎昼毎夕と、
やわらかくなぁーれ、あまぁーくなぁーれ、濃いあじになぁーれ、
でも、ちょっとすっぱいのもすき~!
とマンゴ参りは欠かせません。

毎朝毎昼毎夕ですから
もう、どこの枝の、どのコが、
あたしをもいでぇ~~っ、
と、うったえているかわかるようになるものなのですね。
だいじですね、コミニュケーション。

で、家の裏手からひっぱりだしてくるのですね、
これを。

c0068922_2234737.jpg



ながーい竿のさきに、
あー、ほら、小学校の運動会でやった
紅白の玉入れ競技、
あの玉をいれるバスケットが極小サイズになったような
鉄製の小型バスケットがついてるんです。
バスケットの片側のふちは
内側に曲げこんだ爪状になってます。
それのおかげで、
あっけなくマンゴは手中におさまります。
もーすこし、くろーをしてとったほうが
ありがたみ、ってえものが、、、
とか、ぶつぶついいつつも、
ほんとは、もーにっこにこで大満足なのです。
にっこにこでゆっるゆるの、のうみそのはじっこで、
なんでこのバスケットのペイントは
オレンジ色なんだろ・・・
と、同時に口中は唾液じごく。。。

c0068922_22362525.jpg

ねっ。




このへんでつづく、でもいいでしょか。。。
by oceanfoods | 2007-09-13 22:39 | つれづれなるハワイ
<< 続・きえたマンゴ スウィートブレッドでサンドイッチ >>