外フライ@ビーチ

庭でフライの
予行演習をおえた
串揚げ屋のおやじ、
じゃなかった
オット氏、
次ぎの晩は、
まだすこし陽のあるうちから
設営を
ビーチに
しつらえました。
おちゃのこさいさいモードで。

だいたい7時頃から
たべよーか、
ということで
ご近所連中食料隊は
陽もとっぷりくれて
ほぼ満月が
c0068922_20245578.jpg

てっかてかに
海面をてらしだしたころ
三々五々あつまりだします。
すずしぃ~~~っ!

写真下部は
フラガールのKuunaちゃんです。
へんなものがうつっちゃってる
写真ではありませぬ。

この晩もみんなすてきな
ポットラックで、
おいしい、おいしい、おいしい、が
いっぱいとびかいました。
さてさて、
串揚げ屋のおやじ、
すでにこうるさくなってます。
c0068922_20361061.jpg

あーだの、こーだの。。。
c0068922_20382974.jpg

すずしーうみかぜにふかれながらの
外フライは絶賛もので、
つぎつぎのオーダーと
おいしーの歓声。
みんなでしあわせ。
おやじ、
いい仕事してくれるねぇ!


ひととおりのごちそうを
ほおばったあと
海に向かって座れば
左には
三崎の花火、
c0068922_20583579.jpg

水平線の左のぽちっ、は
大型船、
右のぽちっ、
が、その花火。
また、
右、伊豆半島方面を見れば
小田原の花火、
すこしすると
川奈の短時間でもごーかな花火。
どこの花火大会も
大判焼き程度には
みることができて
きれい、きれい、きれい!!

じっさいは
もっと月の光がさえざえしてて
ほんとにきれいな夜だったけど
どうひっくりかえっても
私のカメラと腕じゃ
これだけしかとれなくて、、
判別しがたいとおもいますが
おゆるしを。


なつやすみ
@ビーチの串揚げと
あっちこっちの花火かな

ぷっ。
# by oceanfoods | 2008-08-18 21:36 | おいしいものにありがとう

外フライ

暑い夏の揚げ物は
お外でやるに
かぎります。

揚げ係りが
キッチンでひとり
灼熱地獄の刑を
うけなくてすみますし、
お庭でやっても
BBQのように
もっくもく煙や
ぶんぶん匂いで
ご近所迷惑かけることも
ありません。

本日のおゆうはんは
オット氏の発案で
小鉄で串揚げ!
c0068922_21234298.jpg

小鉄というのは
ウチにある一番小さい
ロッジのダッチオーブンのことで、
一番大きいのにくらべて
あまりにかわいいサイズなので
小鉄、
なのです。

ほんの少々の
揚げ物のコツを
オット氏にご伝授すると
いいかんじに
串揚げ屋のおやじに
c0068922_2138510.jpg

なっちゃってます。
しかもそれが
どうして、どうして
からっ、さくっ、と揚がって
おいしいこと!

お外でフライですから
キャベツも千切りじゃなくて
おおぶりのざく切りで
ワイルドに。
いか、えび、たまねぎ、レバーが
今夜の串に刺さった具材ですが
ほかにも
鶏、豚、ししとう、じゃがいも、
かぼちゃ、にんにく、さといも、
ぎんなん、アスパラ、インゲン、
ヤングコーン、エリンギ、
しいたけ、はんぺん、バナナ、、、
なんでもフライにしちゃえ!


で、
オット氏、
力作の串揚げ
ささげ持ち、
c0068922_21524917.jpg

えっ!
ぷ、プロポーズ?!
# by oceanfoods | 2008-08-14 21:56 | おいしいものにありがとう

そろそろおわっちゃうねー

新生姜、
もうじきおわっちゃいますね、
残念ながら。

季節ものは
その時期
いっしょうけんめい
たべる、たべる。
ずっと、でまわってたら
たべすぎちゃうから
ちょーどいいの、
これくらいの
短い旬で。

で、
新生姜の甘酢漬け。
c0068922_2173346.jpg

粗製糖などの
低精製のお砂糖だし、
玄米酢だから
さくらのようなピンク、
とはいかないけれど
お味のほうは
こっくり酸っぱい。
まちがいなし!

新生姜をうすくうすく
スライスして
熱湯にお塩をひとつまみいれ
さっと、
ゆでこぼします。
ざるで自然に水気をきっておきます。

これはあくまでも目安ですが、
新生姜、
手のひらサイズが2枚、ん?
あら、<枚>であってるかしら、、
<個>っちゅうことはないし、、
<本>かなぁ。。
それはさておいちゃいけないけど、
一応2枚としますね。
その場合の漬け汁です。
おなべに
お酢150ccくらいかな、
お砂糖(低精製)大2~4、
おいしいお塩を少々。
お砂糖とお塩がとけるまで
火にかけます。
ち、ち、っとおあじみしながら
いい塩梅をみつけてくださね。
あまり煮立たせて
酢がとんでっちゃうと
さみしい酢漬けになるので
ご注意を!

綺麗にした容器に
(酢に強いもの、ガラス容器がいいかな)
さめた新生姜をいれ、
甘酢液で満たした瞬間!
即、
たべて!たべて!たべてぇっ!!
ううう、うっまぁーーーいっ!
と、
ほっぺもおちるだろうし、
たおれちゃうかもしれない。
もちろん漬物だから
何日かしても
おいしいのは
まちがいないけれど、
このできたて
ほっやほやの
おいしさは、
新生姜の
短い旬のなかでも
一番短い旬かも!!

どうか
どうか、
おためしあれ!
# by oceanfoods | 2008-08-13 21:57 | どんどん漬けちゃう系

オクラの花

きょう
山の方面に
野菜をかいにでかけて
いっちばんさいしょに
目にとまったのが
これ、
c0068922_2372650.jpg

オクラの花!!!
一輪のおおきさは、
片手をひろげたくらい、
お~っきい!
これ、
たべるために
買いました。
生できざんで
お酢とかショウユとか
ドレッシングもよい。

今夜は
トムヤムクンペーストを
ぬって焼いたチキンと
キュウリ、
コリアンダーを
レタスに巻いていただく
夕飯でしたが、
そのときに
この花びらも
ちぎって一緒に巻きます。
c0068922_23182126.jpg

ちぎった花びらを盛るのは
せつなくて
花のまんま
どぉーんと
洗ったレタスにさしこみ、
まるでいけばな。

で、
さすが、
オクラの花、
ぬるっとしてます。
あすはあさから
サラダにきざんで
いれてみよっと。

おあじがおいしいわけじゃ
ないけれど
このいろの
とりこになる。
あすは
すでにこのいろは
ない。
c0068922_23261124.jpg

# by oceanfoods | 2008-08-12 23:27 | おいしいものにありがとう

P&J宅、Pupuでかるくいっぱい

うたたね、
しましたが
こいちじかんで
おきることできましたので
ふっふっふ、、
昨日おはなしした
Pupuでかるぅくいっぱいの
食卓です。

あ、
そうそう、食卓についたときは
c0068922_19374946.jpg

外はまだ明るかったからかしら、
PとJが、
もうじきおとなりの飼っている
白い馬がくるよ、
って。
あーほんとだ!
c0068922_19184270.jpg

ちょっとわかりにくいのは
おゆるしください、
ピンクの矢印の下、
白い点が
おとなりの白い馬。
だんだんと
この白い馬が近づいてきて                   ↓
c0068922_19234854.jpg

とまっているところが
おとなりとの境いです。
あら、
こんなまじかに
いちおう柵があったのね、
と、
初めて気付きました。
薄暮のなかでは
とくにこの境界線の網は
かんたん過ぎて
しかもおっきな網目で
ぜんぜん視界を
おじゃましませんの。
おとなりとの
いい関係です。

で、
片腕うつってますのが
Jです。
この日は日本酒あり
Vodkaあり
ワインあり
Beerあり・・・
かるぅく、ね、
っていいながら
大歓迎のこころが
うれしい。。

そしてPとJが用意してくれた
Pupuは、
c0068922_19385019.jpg

巻寿司で、
買いもとめたものだけど
向こう側の半分は玄米ロール、
私もここのは
買うけれど
何時もと違う味に感じたのは
この空気のなかと、
まわりにそえてくれた
キヌサヤや
トマト、
イタリアンパセリなどなど
菜園のスターたち。
たっぷりのキヌサヤは
とくにぽりぽり
ぽりぽりと
なまがおいしくて
むくちになって
たべつづけましたね。
そうそう、
Hummusも
ここのブランドのも
おいしかった!
c0068922_19491651.jpg

おいしくたべられることって
ほんとにしあわせ。
おいしいっ!
ってたべてもらえるのも
ほんとにしあわせ。
おいしいっ!
ってことばがとびかうところ
いつだって
しあわせ感と
感謝で
みちあふれてるな。。。

ふぅ、
しあわせっ・・・
# by oceanfoods | 2008-08-11 19:59 | つれづれなるハワイ

P&J宅の別棟

うたたねしておきたら
日曜になってました、
きゃはは!

さてさて、
すっきりめざめたところで、、
PとJなのですが
Pは
ヨガの先生されてます。
Jは
なんたらむずかしい分野の
学者でもあり、
画家でもあります。
だもんで、
敷地内の斜面をきりひらいて
ヨガのスタジオ兼
アトリエの別棟があります。
c0068922_21581583.jpg

ちょうど ↑
旗のような棒がたっている
左側が菜園で、
ほれぼれするよな
ちからづよいコリアンダーが
こんもりもっこり
盛大にそだってます、
うっ、
うっとり・・・
c0068922_2202774.jpg


コリアンダーを
左手にためいきまじりに
みやりながらも
坂をくだると
すぐにスタジオです。
c0068922_2275952.jpg

なかから見る景色ですが
すぐ先は
山の斜面ですね。
何かおとしてしまうと
ころがるものなら
きっととれません。
って、くらいの
雑木林とジャングルの
ミックスやまの
急勾配です。

で、
このスタジオ、
ほんとにいいかんじなのです!
外と中のさかいをかんじないほど
景色、
色合い、
空気などなど
まわりと一体化してます。

そして、
PとJも
もちろん
まわりと一体化してます。

こんなひとにわたしはなりたい。
と、
めざす人が
何タイプかいます。
ここだけのはなしですが、
Pはじつは70代なのです。
すっ、っと通った背筋、
贅肉のない
いい筋肉のつきかた、
歩き方、
みのこなし、、
とてもとても70代にはみえません。
そもそも
70代の定義なんてものは
ないのですものね。
めざしますぞ、
いっぽいっぽ。
ちかずきますぞ、
いっぽいっぽ。

目の前に
具体的な
目標があるということは
すばらしい出会いを
させていただいてる、
ってこと。
それこそが
宝。
おかねも
ほうせきも
なぁんにもないけどね。

たくさんの
いい出会いに
つくづく
福運をかんじます、
感謝をいっぱいこめて!



むねいっぱいになったとこで
おなかもいっぱいに
なれるように
P&J宅での
Pupuでかるくいっぱいの図
に、つづきます。

うたたねは
(たぶん)
しないとおもいますので、
あした!
# by oceanfoods | 2008-08-10 22:42 | つれづれなるハワイ

P&J夫妻宅へおじゃまします。

P&J宅への小道まで
はいったところで
Cocoちゃんのお話と
なりましたので、
Cocoには
また登場していただくとして
まずは
P&J宅キッチン。
c0068922_22483878.jpg

大好きな場所だもの、
まずは、
どこにおじゃましても
キッチン!
ここんちは
二人分のおやさい、
お庭の畑でつくってます。
ほら、
みごとに
まっかなトマトが
バスケットにいっぱい!
で、
窓のむこうに目をやると、
c0068922_2253509.jpg

ほんとは、
かなたに
海がみえてるのです。
あ、
手前の黄色い花、
ハイビスカスです。

ご夫妻は
私よりすこし先輩なのですが
1960年代、70年代の
すごし方に共通点が
おおいせいでしょか、
お家におじゃましても
こんなかんじのよい
ダイニングで
c0068922_2311634.jpg

とても
リラックスさせて
いただけます。
ま、
どこでも落ち着けるのが
数少ない
私の特技のひとつ
なのですけど、
むふふ。。

この日は
Pupuでもつまみながら
いっぱいやりましょうよ、
って、
c0068922_2313247.jpg

いっちばんおおきな
てんこもりのボールは、
だいすきな
ビーツのサラダ、
つくってくれてました。

ボールや小皿ののっている
木のおさら、
レイジースーザンですから
くるくるまわります。
ねんきがはいっていて
いかしてます。

で、
この日のメインの
Pupuにいくまえに、
別棟にいってみますね。
それは、
またあした。
# by oceanfoods | 2008-08-07 23:24 | つれづれなるハワイ

COCO

昨日お話した
Cocoちゃんです。
c0068922_2122498.jpg

あ、
これじゃぁ
ちょっと、
ねぇ・・・
じゃ、
正面。
c0068922_21242280.jpg

「ったく、
Auntieったら
なにやってんだか・・」
って、
まぁまぁCocoちゃん、
そういわずに。。

ええ、
Cocoちゃんや
Candiceたちは
私をAuntieとよんでくれます。



Cocoは
夫のBiggieが訪ねてくると
ひろいひろい敷地を
ふたりで猛スピードで
追いかけっこ。
じゃれたりふざけたり。
こんな幸せ、
ほかにはありまっせーん!
ってな表情だもの、
みているひとたちは
つられてみんな
しあわせスマイルに。

昼間おうちのなかでは、
ほとんど寝てます。
こんなお姿でも、
c0068922_21521870.jpg
寝てます。

c0068922_21585725.jpg
あわわ、、
ま、まずかった?
きわどいねすがた
載せちゃって。。
ん?
ねむいだけ、
って、
ほっ、よかった。

生い立ちからして
色んな山坂のりこえてきた
Cocoちゃん。
からだはこつぶだけれど
おっきな未来を
見据えている。
c0068922_229858.jpg

ずっとずっと
なかよしでいようね。

明日は、
Cocoちゃんの夫のBiggieの
ご両親の「お宅拝見」に
もどりますね。
# by oceanfoods | 2008-08-06 22:15 | つれづれなるハワイ

カウアイ県カルイザワ市・家庭訪問

カウアイ県カルイザワ地方は
どこまでもつづく真っ平らな地面、
というのはほとんど見ない気がします。
敷地のなだらかな丘をおりると
小川がながれていたり、
たまたま
おさんぽの途中で
とおりかかった家の脇から
向こうの山がみえて
あら、
ここは断崖絶壁の
頂上に建ってる家なんだわ、
と、くらっときたり、
多くの家の敷地は
裏が斜面になっていたり
山をしょっていたり、、、
きふくにとんでいて
たのしい。

P&J夫妻の
すこぶるいかすお住まいも
そんなふうに
敷地の斜面を
いいかんじに利用して
造られています。

メイン道路から
脇道にはいり、
その脇道からまた
こんな小道にはいると
c0068922_2312111.jpg

P&J家が
つきあたりにあります。
お昼間に訪問するので
嗚呼、なんとここちよい
小道!!
などとためいきまじりに
鼻歌さえ出るのですが、
もし、
おいとまが、暗くなってからのばあい、
もう、となりにだれがいようと
わからない位、
真っ暗!
漆黒の闇!
月夜であっても
うっそうと繁ったこの小道、
真正のまっくらやみ!
なのです。
どこをめざして進むかといえば、
ずっとかなたの
かすかな
脇道にさす月の光のみ。
最初はもうれつな
恐怖をかんじるけれど、
(別の理由として、怪しい空家があるのです)
ずいぶんとながいこと
こんな漆黒を経験したことないものですから
現実離れしてきて
なんだかみょうに
冷静になれるのです。
でも、脇道に到着したときには
まさしく月の光のありがたさに
かんしゃかんげきぃ!!
ほんのちょっとの弱い月光でも
しっかりとあるくべき道がみえて、
人間の目の機能の
不思議さよ!
なぁんてこともかんがえながら
あかるい電気に
ありついたときには
もう、
なみだ目になるほど
ありがたさ、
しみじみ。。。


で、あかるい小道をすすむと
げんきでそぼく、
そして
きだてのよい
当家の愛犬
biggieちゃん、
ん?biggyって書いたかな・・・
が、
おでむかえしてくれます。
c0068922_234756.jpg

biggieは、
Acocoちゃんの愛犬、
というか
愛娘、の存在の
cocoちゃんの
ボーイフレンド、
というより
夫ですな。
あ、
それじゃcocoちゃんの
お写真ごよういいたしますので、
つづきは
あした。
# by oceanfoods | 2008-08-05 23:32 | つれづれなるハワイ

ぐんぐん育つ!

土曜日は
茅ケ崎花火大会でした。
そりゃあもう、
さすがというか、
なんというか、、、
ことばもないほど
うつくしく
写真家のChikaさまに
撮っていただきました!

来年もきてねぇ~っ!
再来年もねぇ~っ!!


で、
スリナム・チェリー、
7月に入ったころは
まだまだ
若芽でしたが、、、
c0068922_21233060.jpg

こぉんなに
たっくましくなってきました!
しかも、
5番目の葉っぱは
赤!!
かわいいかたちといろ!
あとすこしありますから
そだててみたいかた、
さしあげます!
赤い実
なったらいいな!

それと、
サワソップ、
これまたぐんぐんです!
c0068922_21385624.jpg

よろしかったら
このこも
大木にそだててあげて
くださいね。
のほうは
ちょ、ちょっと
期待薄、
かも。。。
# by oceanfoods | 2008-08-04 21:55 | おいしいものにありがとう

おまたせいたしました!

昨年おやくそくのhawaiian chili pepper、
とうとう
帰宅いたしました!
というのは、
どぉしても
ちゃんと苗に育ってほしかったので、
この貴重な種から
ちゅうのは、
あ、あたし、じしんない・・・
ってなわけで
あの六人衆、
偉大なる
畑のマエストロにして
我が地域の
ハリソンフォードこと
旭ヶ丘の貞さまに
じつは里子にだして
ここまで
おおきくしていただいたのです。
c0068922_21502977.jpg

それが本日
とどきました!
ねっ、
さすがでしょっ!!
しかも
こんなにたっぷりと!
c0068922_2273010.jpg
まだまだ
ピーマンのようでもあり、
ししとうのようでもあり、
ハワイ籍かどうかも
ぜぇーんぜん
これといった特徴は
ありませぬが、
あなどれませんぞ!
こつぶで
ぴりりっ!
どころか
ひぃーっりひりっ!
おもっただけでも
あつくなります。

よろしければ
おもちくださいね。
メイルかなにかで
ご連絡いただければ
さしあげます。
早いもの順、
ということになりそうです。

みんなでつくって、
マイChili自慢で、
あつくもりあがりましょうぞっ!
いぇーぃっ!!
c0068922_22172635.jpg

# by oceanfoods | 2008-07-31 22:25 | おいしいものにありがとう

TOM YUM HANPEN


c0068922_22164077.jpg
ええ
HANPENは
はんぺん、
そ、
おでんにいれる
あの
ぷっくらした
はんぺんです。

世界三大スープのひとつ、
だいだい大好きな
トムヤムクンに
尊敬の念をこめて、
はんぺん
たっぷりいれました。


サンウェーブ藤沢支店
キッチンスタジオにて
8月度(8/23)の
レッスンメニューの一つです。
で、
お客さまから
HANPENって、
なに語?
なに物?
とのご質問を
いただきました。
そんなわけで
この場もおかりして
HANPEN=はんぺん
を、お伝えさせて
いただきました。

ご質問をいただくことは
ほんとうに
ありがたいです!
どうぞ、これからも
どしどし
どんどん
なにかありましたら
(なくっても)
メイルでも
コメントでもいただければ
とっても
ありがたいです!

きょうはちょっぴり当地では
涼しくてたすかりましたが、
まだまだ
これから
暑い日もつづくことと
おもいます。
そんなとき
熱い、辛い、酸っぱいの
三拍子そろった
夏にぴったりの
TOM YUM HANPENで
だっらだらに
汗かいて
その後
大爽快きぶんになって
どーぞ、
暑気払いなさってくださいね!!!
# by oceanfoods | 2008-07-30 22:22 | OceanFoods料理教室

桃っぷり

このタイトル名、
最初は
桃っ!
にしたのです。
でもなんとなく
桃っぷり、
って、
ふっと、うかんでつけたけど
どこかに
そんななまえのゼリーとか
もしかしたら
あるかもね。。

そもそも
このデザート、
どーしてつくったかといえば、
鎌倉の和菓子屋さんの
桃のゼリー、
一個やく
せせせ、千円!
そりゃ
おいしいです。
でも、
三口ほどで
つるりんちょ。
この暑さだもの、
ごごご、五千円は
かぁるく
つるりんちょです。
それ、いけませんから。

そうそう、
ふるんとおうちで
つくりましょう!
桃だけでつくるのが
多分一番。
でもこのたびは
桃の100%ジュース -----  1ℓ
お好みでお砂糖  --------  少々
粉寒天        -------  8g
 粉寒天の分量と作り方は箱の指示にしたがいます。
 あら熱が取れたところに
おっきな桃 --- 1個
 を摩り下ろしたものをまぜます。
 おおよそ250~300ccほどですが、
 この水分のための粉寒天はいりません。
 だもんで、
 すこしやわらかめの寒天です。
レモン汁  --- 大1
 ほどいれてまたまたまぜます。

大きな容器にいれて冷蔵庫で
冷やし固め、
大きなスプーンですくって
盛り付けましたが、
はじめから個々のグラスなどで
固めてもすてき。

c0068922_2219030.jpg

てきどに
繊維をかんじて
ふるんとして
ジューシーで、
おーぉいしぃーっ!!

いつか
ぜぇーーんぶ
桃でつくってみよう!

くらくらするほど
おいしい桃、
しこたま、
いただけるようになるか
かえるようになるか、
どっちがさきかな。
むっふっふ。。。
# by oceanfoods | 2008-07-29 22:49 | rakuchin系スウィーツ

しゃきしゃきゴーヤサラダ

ことし初の
とれとれだよっ!
って、
おともだちからの
極上ゴーヤ。
ひったくるように
うけとるやいなや
うすぅくスライス!
ミョウガ、
にんじん、
シソ、
ミント、
キュウリ、
タマネギなんかも
みんな
うすぅくスライス!
みずをきって
器ごと
よぉくひやして
もりつけたら
c0068922_22143449.jpg

おいしい塩と
レモンだけでも
おいしい!

さらに
ジャコを
からりと揚げたのと
レモンかライム汁、
昆布系だし醤油とのチームでも
なかなかいけます。
c0068922_2217151.jpg

しゃきしゃき
しゃきしゃき
しゃきしゃき、、、
とまりませんけど
どーぞ
おためしあれぇ~!
# by oceanfoods | 2008-07-25 22:25 | 更なるサラダ

サツマイモのレモン煮

皮をむかずに
煮ると
赤紫とまっきいろの
コントラストが
おいしさを
ぐいっと
ひきだします。

でも、
どういうわけだか
むしょーに
まっきいろに
しあげたかったのです。
オーブンとの
格闘技があったからかしら。。

c0068922_22112781.jpg

このたびは
分厚く皮をむいて
しまいましたが、
むいた皮は
揚げ芋にしたりして
おいしくいただきましょう。
で、
ざっくざっくと乱切りでも
わぎりでも
ひとくちサイズにカット。

ひたひたにお水をくわえ
はちみつ
レモン汁
お塩ほんのきもち
で、
やわらかくなるまで
煮ます。
あと一歩のところで
皮を厚めにむいた
レモンの薄切りを
たっぷりくわえて
しあげましょう。
まだ
おしるがのこっているようなら
薄めに
片栗粉で
からめてもおいしいです。

M.Lさんちのレモンなら
皮はむかずに
うすぎりにして
しこたまいれちゃう!
まちがいなく
おいしーな。。
そーだ、
こんどいったとき
たっぷりこさえて
みんなに
たべていただこ、っと。

これで
半日くらいは
女王さま、
きっらぁ~~ん!
# by oceanfoods | 2008-07-23 22:33 | ニッポンなればこそ系

ココナツケーキ

バターが
お店になかったり
あったとしても
すごい値上り。
だから
バターつかわないケーキ
つくりゃーいいんでしょ、
ええ、ええつくりますとも!
って、
ねじれちゃったわけでも
ないけれど
バターなし、
ココナツミルクで焼いたら
これが
なかなかよいテリ!
c0068922_22132682.jpg

おっと
気泡が
はいっちゃったけど、
おあじは
すこぶるごきげん!
c0068922_22151634.jpg

ラムのちょっぴり入った、
ウィップドクリイムを
ぼてっとのせてもよし、
ミントヨーグルトソースも
いいぞ、いいぞ。

あすもきっと
暑いから
オーブンにかじりついて
だっらだらの汗かいて、
「よっ、
 いーしごとしてますねぇ!」
とかなんとか
独り言いいながら
かっきりと
レシピを
完成させよう。
そうしよう。
# by oceanfoods | 2008-07-22 22:31 | rakuchin系スウィーツ

candice

ハワイ王室の
血を受け継ぐ
candice、
きゃんちゃん。
曲がかかれば
いつでもおどってくれる。
c0068922_223263.jpg
かしこく、
やさしい
その語りかけは
こころにしみいってくる。
もうじき14歳。
c0068922_22384895.jpg
いとこのカイルは
すでに大人の年だけど、
いつだって
きゃんちゃんが
おねえさん。
c0068922_2241121.jpg
十年ちょっとの人生だけど
山も
坂も
ずんずん
ぐんぐん
のりこえながら
いつだって
遠くて
高いところをめざしている。
c0068922_22564656.jpg

ずっと
ずっとみまもってるよ、
といいつつも、
はんたいに
みまもられちゃう、
そんな日もそう遠くない
きがするな。。
c0068922_2333025.jpg

# by oceanfoods | 2008-07-21 23:05 | つれづれなるハワイ

hanabi

だいすきな
花火を絶好の場所から
みせていただき、
かんしゃでいっぱい!
写真はむずかしくて
ちゃんと撮れなかったけれど
たくさんたくさん
こころに
きざむこと
できました。
あすから
またがんばろ、っと!
c0068922_23515672.jpg

c0068922_235229100.jpg

c0068922_23531049.jpg

たぁ~まぁやぁ~~!!
# by oceanfoods | 2008-07-20 23:54 | OceanFoods

macadamia nut

チョコレイト菓子になったり
ローストされて
お塩や
オニオン、
わさびなどなどの
フレーバーがついて
おつまみになったり
オイルをとったり、
とにかく
おいしい木の実。

脂肪がおおいので
キャンドルがわりにしたり、、
って、
それ、ぜいたくすぎ。
明かりなら
ほかのもの
つかってちょーだい。

でも、
ハワイのジャングルで
まんがいち
まいごになっちゃって
ビバークすることになり
嗚呼、灯りさえあれば・・・
こんなときに、
macadamia nutの木を
しっていたらなぁ、
このつらい状況を
すこしでも
あかるくできるのに。。。

ってなときのため、
これまた
M.Lさんちの
macadamia nutです。
c0068922_23412936.jpg

一日2回は見て
いざというときのため
よぉく
おぼえておきましょう。
葉っぱは
ワカメみたいに
ふちが
ウエイブがかっているのも
特徴のひとつ。
あ、花も
知っておいたほうが
いいですよね。
c0068922_23422135.jpg

ねんのため。
# by oceanfoods | 2008-07-19 23:53 | つれづれなるハワイ

いかいか

オット氏は
そりゃあ
おみごとな
ズッキーニを
持ち帰る。
一日一本、
これで二日目。
二日目のほうが
だんぜん太い!
おおきい!

そ、
職場でつくってるらしい。
なにやってんだか・・・
って、
ぜんぜん迷惑じゃないので
どんどん
もってきてね。
すっごく
おいしいし。

で、
下処理してよく水気をきった、
たっぷりの
いか。
たっぷりだから
いかいか。
を、
ニンニクみじん切りを
オリブオイルで
かおりがでるまで
こげないように
いためた中に
タカノツメといっしょに
投入。
しし唐も
おともだちがつくってくれたの
くださったので、
会社(やおやでも可)ズッキーニとともに
じゃじゃっ!
と、
水気をよばぬように
強火で
いためます。
最後に、
おいしいお塩と
お好みのスパイスで
おあじつけ。

なんてことない
レシピだけに
友達しし唐と
会社ズッキーニが
ことのほか
しっかりと
おいしい。
c0068922_21591381.jpg

できれば
レモンを
じゅっ!!
きまった。
# by oceanfoods | 2008-07-18 22:03 | 地中海方面系

イランイラン

きもちを
楽にしてくれたり
また
うきうきさせてくれたり
と、
香水や
アロマオイル、
においのする
キャンドルなどなど
ありがたぁいものが
たくさんありますが、
このイランイランは
c0068922_2150885.jpg

とくに
なまのお花から
そのかおりを
いただきたいくちです。

ふかぁくいきを
すいこみすぎて
くらっ、
と、
きちゃったものだから
ぴんぼけ。
あたまんなかまで
ぴんぼけ。
# by oceanfoods | 2008-07-17 21:59 | つれづれなるハワイ

ステファノティス

ハワイの
ちょっとした木や、
みちばたの
生垣に
つるつると
のぼったり
からんだりしながら
かわいぃはなを
どんどん
さかせる
stephanotis.
c0068922_2242883.jpg

個性的ではないけれど
可憐でいて
しっかりもの。
レイをつくるのに
たくさんつんだら
c0068922_2262435.jpg

こんなにあまい
かほりだから、
花の下のぶぶん、
三分の一くらいをカットすると
c0068922_2217459.jpg

おくのおくまで
蜜を吸いに入った
ちっちゃなはちの
なきがらも
いっしょにカット
しちゃうことに
なっちゃうなんて、
ふうぉぅっ、ざんこく。。。

そんなこんなも
ありながら、
清楚で
気品あふれる
こんなにすてきな
レイになる。
c0068922_2222090.jpg

# by oceanfoods | 2008-07-11 22:26 | つれづれなるハワイ

クイックブレッド

ずいぶんとまえに
おともだちから
もらった
クイックブレッドの
レシピ、
いっくらさがしても
みあたらないものだから
いいかげんな
分量で・・
と、
パンや
おかしづくりの
タブーを
けろっと
やぶり
つくったら
あら、
おいし。
c0068922_2323928.jpg

ドライトマトや
チーズ、
フライドオニオン、
チリなんかもいれちゃって
ひぃひぃいいながら
いただきます。
お塩もきかせて、
お茶がはかどる、
はかどる。。。

いいかげんに
つくったので
レシピはありませんが、
蒸パンのレシピに
おこのみのもの
どんどんいれちゃって、
蒸すかわりに
オーブンでやく、
ってかんじです。

さてさて
もうひとひねりして
ごきげんな
おいしさに
到着するよう、
しょうじん、
しょうじん!!
# by oceanfoods | 2008-07-09 23:14 | 中南米系

メロン、漬けました。

メロンが
りっぱに
おいしくなるために
と、
おもいますが
全員がちいさいうちに
間をへだてて
うろぬきますね。

そのうろぬきベイビィメロン、
おおきさは
ゴルフボールくらい
かな。
切ってから
お醤油に
すこしの
お酢、
みりん、
たかのつめなどもいれて
漬け込みます。

一晩でたべられます。
長期間漬け込もうとしても
おいしいので、
ぼりぼりと
たべちゃって
あっという間に
なくなります。
で、
もっとたべたぁい、
と、
もういちど
買いに行っても
すでに
なくなってます。
まさしく
期間限定品ですね。

見かけない年もあります。
来年みかけたら
はなはじめっから
たっぷりと
買い込むことに
いたしましょう。
c0068922_22364684.jpg

うろぬかれていなかったら
たぶん
プリンスメロンかな、
このこたち。
# by oceanfoods | 2008-07-07 22:56 | どんどん漬けちゃう系

白い花

たくさんさいた
白い花、
フリージアみたい
でもあり、
スティファノティスみたい
でもあり、、、
c0068922_2216922.jpg

パパイア
なのですね。

これまた
今頃は
おっきな実が生り
みんなを
しあわせに
していることでしょう。
# by oceanfoods | 2008-07-05 22:24 | つれづれなるハワイ

サワソップ

ここ何日か
にょきにょきと
ちっさな芽が
たくさん
でてきているので
うれしたのしの
かんさつです。

一昨日ご報告の
サワソップ、
こんなすがたで
おとなになります。
c0068922_22462880.jpg

これまた
M.Lさんちの
お庭のサワソップです。

じつにたべごろな
サイズ。
嗚呼、
まちがいなく
すでに、
M.Lさんの
おなかんなか・・・
# by oceanfoods | 2008-07-04 22:51 | つれづれなるハワイ

いまのところ・・・

数日前に芽がでた!!
ことを
おしらせした
Surinam Cherryの
いまのところ、
です。
c0068922_21341284.jpg

で、
これがサワソップの
いまのところ、
です。
c0068922_2137294.jpg


と、
ストロベリーグアバは、
こんなんですが、、、
c0068922_21404649.jpg

ちゃんと木になって
結実すれば
こんなふうに
まるで
あんこ~椿ぃ~~♪
みたいですが、、、
c0068922_21433350.jpg

じつのところ
確信なくて、
もしかしたら
雑草だったり、
ってことも
あるかも
しれないのですけど。。。
# by oceanfoods | 2008-07-02 21:58 | つれづれなるハワイ

しめしめ・・・

ほんじつ
カウアイより
島のおんな
Acoco嬢と
島のおとこ
D.Sが
参上仕りました。
重量級の
献上品の
数々を
おかつぎあそばして、、
しめしめ、
うれしいかぎりです。

まずは、
かの有名な
ハーシーチョコレートの
キスチョコ。
マカダミアナッツいりで、
ブルーがかわいい
ぎんがみで、
そのうえ、
Alohaが
たなびいてるし。
c0068922_2334257.jpg

それから
それから、
いっひっひ、
もってきてくれたのね!
18個分だそうです、
しぼり汁、
M.L家のらぁ~~いむぅ~~!
c0068922_236665.jpg

だいじなだいじな
おともだち、
たとえ
献上品がなくたって
だいじなだいじな
おともだち。
でも、
こんなにすてきな
みつぎものだもの、
あるにがぎる、
ふっふっふ。。。

だから
いつだって
うれしくって
みんなで
いっしょに
たべたくなる。
それでもかずに
かぎりはあるものですから、、、
さぁ~~~っ
はやいものがち!
ですぞ。
# by oceanfoods | 2008-07-01 23:16 | つれづれなるハワイ

続・M.Lさんちのレモン&ライム

昨日ごらんいただいた
M.Lさんちの
レモンと
ライム、
レモンの果実の
ベイビーの
写真がみつかりました。
c0068922_22423678.jpg

お花がさいたところに
ちゃぁんと
ちっちゃい実、
なってますね~!
ん、
こっちのほうが
よくみえるかしらん・・・
c0068922_22443524.jpg

いっぱいなってます。
どんどん
どんどん
おっきくなります。
でも、
あんまりかわいいものだから
このままでいてほしい
気もします。
# by oceanfoods | 2008-06-30 22:51 | つれづれなるハワイ

M.Lさんちのレモンとライム

c0068922_21213255.jpg


緑のたまは
ライムで、
おおどいろのは
レモンです。
おおきいでしょ、
レモン。
カウアイの
M.Lさんちのライムと
レモンの木は
ほんとにすごい!
なにがすごいって、
ちょっとこれでは
わかりにくいのですが、
たわわに実っている
c0068922_21354241.jpg


その勇姿もさることながら
その実をしぼったら
ほんっとに
おどろくほどの
ジューシーさ!
レモン搾り器で
絞った後は、
うすぅーい皮が
のこるだけ、
レモンも
ライムも。

私がおじゃました、
4~5月は
ちょうどライムもレモンも
終わりの時期、
でも、
おわりといっても
すでに
ほんのちっさい
ベイビーの
果実が
しっかりみのってました。
画像こんどのせますね、
ちょっとどこかに
まぎれこんじゃってて・・・


そうしてみると
数さえすくないときが
あるけれど、
いつだって
こんなおいしい
ライムとレモン
いただきほうだい!

この幸福感が
いつもあたまを
はなれない!!

で、
カウアイ県カルイザワ市の
Acoco宅に
おじゃましていて
M.Lさんに
おねだりすると
ほら、
こんなに
たくさんの
おたからシトラス、
おもちくださるのです、
M.Lさん。
たいせつなたいせつな
おともだち。
シトラスぬきでも、
たいせつなたいせつな
おともだち。
c0068922_2149433.jpg

# by oceanfoods | 2008-06-29 21:51 | つれづれなるハワイ