<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

レッドカレーペーストをつかって、いもいもいもカレー


市販の
レッドカレーペーストには
作る手順も
書いてありますので
その通りに
つくっていただくとして
ただ
具、
なんですけど、
いも、
なんです。


先日レトルトの
シンガポールカレーを
いただいたもので、
って、またです、
いただきものば~っかり~♪
ありがたい、
ありがたい。
さっそく
袋を温めて
ごはんにかけてたべました。

じゃなくて、
これ、
本格的においしい、
シンガポールカレーの
ソースなどが入ったキットです。
c0068922_2144289.jpg


ベースになるソースに
鶏肉とジャガイモを入れ、
その他の付属品もいれて
仕上げます。
このアジアンなカレーに
ジャガイモ。
おいしいです。
とっても。
Hawkerの屋台が
よみがえる~~!

そこで、
レッドカレーをつかって
いもカレー。
ナスや玉ねぎも
いれましたが、
主役はいも。
じゃがいも、
さつまいも、
里芋も。
c0068922_2225720.jpg


里芋がこれまた
とびぬけて
おいしくかんじました。

ハワイでは
ヤムイモ、
オキナワイモ、
タロイモ、
レッドスキンじゃがいもで
つくるとしましょう♪
仕上げに
ミントと
バジルをたっぷりと。


レッドカレーペーストの
容器に書いてある
作り方どおりでも
よいのですが、
最初にオイルでペーストを
炒める、とあったら
そのオイルを
ココナツミルク少量に変えて、
焦がさない程度に
じっくりと香りがたつまで
いためるのも
おすすめです。
ここだけ
じっくり。
あとは
とんとん拍子にいくはずです。

あすは
日曜、
ブランチに
いもばっかりレッドカレー、
どうぞ
おためしあれ。
by oceanfoods | 2009-05-30 22:36 | アジアン・南方系

そらまめ


おおっ、
またまた
いただきました!
お宝食材、
今日のは
そらまめ。
こうしてみると
ほんとウチは
偉大なる
いただきもので
なりたってる。
ささえて頂き
どんなにか、
ありがたい、
ありがたいことです。


ご近所さま作なので
お店に並ぶものよりは
かなり
小ぶりでは
あるけれど、
c0068922_226513.jpg


すごいの、
実がいっぱい
つまってて。
ほらね!
c0068922_2273011.jpg


いっしょに
ぷっくら完熟トマトも
いただけたので、
c0068922_22244837.jpg


それじゃぁ

両者をいっしょに
サラダに。
仲を取り持つのは、
クスクス。
c0068922_222087.jpg


小一時間まてるなら
このクスクス、
茹でたり蒸したりせずとも
ドレッシングに
そのままいれても
おいしくいただけます。
トマトから出た
おいしい水分と
おいしいオリブオイルと
お塩、
レモン汁やバルサミコ酢などを
じっくり
余すとこなく
すいとって
しみじみ
おいしい。
c0068922_22211095.jpg




ひとサヤに
4つは
ざらに生ってた!
ものだから
もうひとつ
つくれます、
おつまみ。


黒い筋のオハグロじゃないほうに
皮をむきやすように、
また
お味も中身まで
しみやすいよう、
ナイフで
切れ目をいれておきましょう。

フライパンに
オリブオイルと
ニンニクみじん切りをいれて
火をつけたら
香りが出るまで熱します。
弱火でね。
タカノツメもいれて
そらまめも投入~!
オイルがからんだら
チキンストックでも
白ワインでもいいけれど
お水でじゅうぶん、
じゃっと
ひたひたまでいれます。

そらまめも、
とれとれの
ニンニクも、
それに
オリブオイルだって
とびきりおいしいのだもの、
お水で充分。
これまた
偉大なる
素材のチカラ。

そらまめが
やわらかくなったかしら~
と、
ときどき
つるんと皮から実をだし
あっちっちーって
お味見して、
あああああ、おいし~
ってことになって
水分もほとんどなくなったら
仕上げ。

お塩と
パルメザンーズを
かけてまわして
できあがり。
簡単にして
極楽級!!
c0068922_22425493.jpg




きゅるっ、
きゅるっ、
すぽーん!
と、
赤いのを
あけて
カンパァ~~イッ!!
でしょ!?
by oceanfoods | 2009-05-29 22:57 | ピンチョス・タパス系

bamboo shoot


ほんっとに
今年の春は
にっぽんなればこその
お宝食材にめぐまれました。
めぐまれました、
というよりも
めぐんでいただけました、
のほうが
ただしい。
ありがたい、
ありがたい。

で、
こちらは
九州にお引越しされて
よりいっそうの
お宝食材に
かこまれていることまちがいナシの
Tちゃんからのいただきもの。
c0068922_195243.jpg

姫竹の子、
とか
根まがり竹、
とか
ほそ竹、
とか
まだまだたくさんの
呼び名がありそう。
それだけ
いろんな地方で
その
さくさく度、
やらわかいところと
繊維質のバランス、
そして
ばつぐんの香り、
など等が
たくさんの方に
愛でられている
ってことですね。
すばらしいっ。


で、
ハワイのも
おいし~~~っ!

島の南西の
普段は入山NGのエリアに
分け入るチャンスがあったとき
頭を出した姫竹の子、
一面
にょっきにょきです。

その場で
いただきまーす!
と、
皮をぺりぺりはがして
ぽりぽり食べ始めたら
その山に連れて行ってくれた
D.S、
かつて見たこともないような
あんぐり顔になっちゃった。
「ぐ、グランマ、な、なにしよんねん!」
 (注:D.Sは私をグランマとよびまんねん。
  7歳くらいしかちがわないのに。。)
って英語でいった。
きがした。

ま、
それもいたし方ないか、
アメリカ人だし。
竹の子、生でたべられる幸せ、
次回、躾けなきゃね。
なんたって
ハワイじゃ
姫竹の子とるのに
熊とかヘビとかの出没に
おびえる心配
まったくないし~♪
食べきれる分だけ
じゅうぶん採ったら
皮ごと焼いて
キッコマン、ちっ、
と、たらしていただいたり
味噌漬けにしたり
グリルしたり
ゆでたり煮たり~~~
ああ、
発狂寸前。

それはともかく、
島のみなさまに
おいしくたべて
いただいて、
たくさんの恩返しが
できるように
なるためにも
今日から明日へと
晴れ晴れとした
進歩の日々に
していきますからね~!


c0068922_21384840.jpg

by oceanfoods | 2009-05-28 21:41 | お宝食材

塩じゃが


これまた
貧弱な
ネーミングです。
にっぽんの
正統派おふくろの味、
肉じゃがの
塩あじ版で、
塩じゃが。

じゃがいも、
新玉ねぎたっぷり、
お肉は
ベーコンがよろしいようで。
それらを
ひたひたの
チキンストックで
(お水とコンソメスープでもOK)
おじゃがが
やわらかくなって
汁気もずいぶんと
すくなくなるまで
コトコト煮るだけ。

ベーコンの塩味もあるので
途中でお味見してから
お塩をたします。

仕上げに胡椒たっぷり、
パルメザンチーズ
たっぷり。
じゃーん!
c0068922_22224835.jpg


ん?
じゃーん、
ってほどじゃないって?
ええ、
そうともいえる。
がーっ、
見かけじみだけど、
お味は
なかなかどーしてどーして!
って、
これまた
素材のチカラ。


え~
それで
塩じゃが、
次回は
どこの家に行っても
勝手に
つくりますからね、
島のみなさま~
おかくごあそばせね~!
ふっふっふ

まっててねぇ~~~♪
by oceanfoods | 2009-05-26 22:32 | ハワイの皆様お気に入り系

マッシュポテトでパンケーキ


何十年も前、
こどものころ
たぶんインスタント食品の
最古参グループだとおもう、
たしか雪○ブランドの
紺色と白の箱に入ってて
温めた牛乳とバターとかをいれると
マッシュポテトができちゃう!って、
あれ。
じつに
まずかった・・・

で、
数年前に
何十年ぶりかで
なんとな~く島で買いました。
そのインスタントの
マッシュポテト。
それがもう
おいしいのなんのって!
技術の進歩の
なんとすばらしいことっ!
で、
いろんなブランド、
いろんなお味を
試してみたくて買ってみますと
半分、
んーそれ以上かな、
お味は、
ふつー。
まぁまぁ。
次はかわなーい。
ってかんじ。
やっぱりあれは
スペシャルだったのかもね。


ふと
食料庫の整理をしてると
あららぁ~~
どかんと大箱のマッシュポテト。
これ、
たぶんイマイチだったやつだ・・・
賞味期限だって
ほんのちょっとしかのこってないし。
それはいいとして、
おいしけりゃ
いまごろまであるわけないしね、
ウチでは。

それじゃぁ
なんとかおいしくいたしましょ~ぞ~!
と、
むくむくと
やる気と食欲がわいてくる。
で、
思いついたのが
パンケーキ。
甘くない
パンケーキ。

では、いきます。
まずは
マッシュポテト、
c0068922_22314793.jpg


あああああっ、
むかしはたしか、
「マッシュポテトの素」
って言ってた!!
きがしますがっ。


c0068922_22331853.jpg


1カップ    マッシュポテトの素~
1カップ    牛乳
1個      全卵
大4      小麦粉
小1      塩

これらをボールにいれてよく混ぜ合わせたところに
さらに

2枚      ベーコンのみじんぎり
小1/2    玉ねぎの薄切り
大2~4   パルメザンチーズ

を加えてよくまぜます。
この分量で三枚焼くとすると
パンケーキの厚さ。
二枚焼くと
ホットケーキ的厚さ。
が、
これ。
c0068922_22405333.jpg




で、
全量を一枚で焼くと、
ぼってりお焼き風。

事情がゆるされるようでしたら
焼くときに
オリブオイルでも
サラダオイルでも
タップリ目のほうが
外側カリカリ~♪
中身ふわふわ~♪
ケチャップつけても
おいし~~♪

もしも
イマイチのマッシュポテト買っちゃって
しかも大箱だったりして
あまってましたら
ぜひおためしあれ!

揚げてない
コロッケの
中身たべてる、
きがしないでもないけど。。。
by oceanfoods | 2009-05-25 22:51 | ハワイの皆様お気に入り系

休日サラダ



今日は雨。
あさから雨。
おかげで
玄関先のハーブたちが
いっきいきしてて
どーにも
こーにも
たべたーい
キモチ。

とくにスペアミントと
コリアンダーが
むしゃむしゃと
たべたーい
キモチ。
c0068922_16265550.jpg


とくりゃ
巻きますか、
ライスペーパーで。


紫たまねぎも切って
レタスも洗って
ちぎりましょ。
c0068922_16273452.jpg


ぬらしたふきんに
ぬらしたライスーパーを
しいて
のせましょ
c0068922_1630467.jpg


おやさいと
はーぶ。
それだけで
じゅーーーぶん。

おやすみだからね、
てぬきで
できあいの
スウィートチリソース。
それでも
じゅーーーぶん。
c0068922_16324191.jpg


はっぱと
たまねぎだけ。
ほらね
c0068922_1635872.jpg



てっかてかに照った日の
ゆうごはんは
エビやお肉や
ビーフン
ニラ
もやしなんかも
追加して、
正統派生春巻き~。


雨の日曜の
あさごはんには
こんな巻きサラダ~。

おためしあれ。
by oceanfoods | 2009-05-24 16:48 | 更なるサラダ

にんにくできた!



きょうは
すこぶるよいお天気。
おかげで
いろいろ
はかどりました。

それでも
まだまだ
温度差もあり
インフルエンザもあり
どんなことだって
元気に
乗り越えたいものです。


で、
先日の収穫、
にんにく~~っ!
おっきなプランターに
3つ植えた内の1つ。
ずるっとぬいたら
あああああ~~
くさってる…
c0068922_2382158.jpg

って
わけでは
なさそうで、
泥んこと
いたんだ皮をとったら…
c0068922_2394616.jpg

ひゅっひゅぅ~~~っ!!
にんにくぅ!!
できてるじゃん!!!
めちゃくちゃ
ちっさいけどね。
c0068922_2312458.jpg

それでも
りっぱに
にんにく!!


あんまりかわいくて
ちょっと
食べるの気がひけるほど。
でも、
一冬がんばって
ここまでになってくれたのだから
うれしぃ~っ、
って、いただけば
きっと
元気まで
でてくるぞ!

で、
収穫して数日の
本日の
お姿。
c0068922_23192475.jpg

いえぇ~~いっ!
ますます
にんにくらしくなってくれちゃって、
いよいよ
たべるのに
勇気がいるな…

プランターの
のこりの2個は
もすこし
おっきくなってるかな。
あす、
おてんきなら
あと一個だけ
掘り起こしてみよっと。


このところ
日本の春なればこそ!の
料理や
お宝食材がつづきましたので
「ハワイ生れの料理レシピ」

ブログ名で
ご訪問くださっているみなさまには
ごめんなさい、
なのです。
例年なら4~5月は
島におじゃましているもので
その分、
今年は
これでもかっ!
というほど
すばらしい日本の
食材をたらふくいただき
感謝にあふれる日々です。
by oceanfoods | 2009-05-20 23:44 | お宝食材

充実!

きょうの午前中に
つくったもの・・・

あさごはんとおべんと。

まぁまぁのコーヒー。

いただいたわらびの灰汁抜き。
c0068922_2311464.jpg


しなびちゃったコリアンダーの蘇生。

いただいた大根の皮のキンピラを作るためにむいた皮を干す。

その皮の残りの中身、ん?でつくった黒糖煮。
c0068922_2324693.jpg


あすの仕事の、ババロア的なバナナスウィーツのレシピ。

いただいた蕗の葉の下ゆでと灰汁抜き。

いただいたアゲと蕗で、アゲ入りきゃらぶき。
c0068922_237303.jpg


砂浜ウォーキングで微量の筋肉と元気。

いただいた山椒の葉の下処理。
c0068922_239564.jpg


そのいただいた山椒の葉で、ダースベーダー的てかりの佃煮。
c0068922_23102248.jpg


ふぅっ
じゅうじつ、充実~♪



どうぞ、
良い週末を~!!
by oceanfoods | 2009-05-15 23:29 | ニッポンなればこそ系

DipとGuacamole

Dipの
お豆は
ブラックビーン。
中華の食材の
豆豉もブラックビーン。
今日のは
かなりメキシカンしてるので
豆豉のほうではなくて
ふつーの
Black Beanです。

これ、はじめは
スープとしてつくって
いただきますが、
ちょっと煮詰まっちゃったら
ディップに、
と、
はたらきものです。

ベーコンと
ブラックビーンを炒め煮して
味付けは
ほとんどがサルサソース。
たくさんつくっちゃったので
冷凍しといたの~
ってのでもOKだし、
市販のものでも
だいじょうぶ。

仕上げは
サワークリームを
のっけて。
あたためた
トルティーヤでも
クラッカーでも
フランスパンでも
おこのみの相棒で
めしあがれ。

c0068922_21533094.jpg

c0068922_21535992.jpg


で、
こちらは
蟹カマ入りの
アボカドの
Guacamole.
コリアンダーを
たっぷりのっけて
いかがでしょ。

外国語を
カタカナでかくと
ひとそれぞれで
たのしい。
このGuacamoleにしても
ワカモレ
グァカモレ
グアカモリ
などなど、もっとありそう。

こちらのGuacamoleは
なまの
おやさい、
にんじん
セロリ
大根
きゅうり
スナップえんどう
などなど
スティックやさいに
つけても
お~いしぃ~~っ!し、
トマトに
たっぷりかけてたべても
おいしいっ!

厚めに
輪切りにしたトマトに
ちっ、
と、お塩をしたら
グリルしてもいいし、
フライパンでやいてもOK。
それをトーストパンにのせて
このGuacamoleを
たっぷりかけてたべるのも
おいしいっ!

ひとりのランチも
たのしくなる。
by oceanfoods | 2009-05-14 22:24 | 中南米系

おやさいの揚げびたしアジアン風味

はい、
ごめんなさい。
お伝えするのが
一日おそくなりましたが、
おやくそくの
大葉とにんにくを
だし醤油につけたもの。
とても
簡単。
とても
おいしい!

娘からおそわったのですが、
なにやら
私が無知だったようで
世間でも
それなりに
もてはやされている
気配です。


まずは、
昆布系だしつゆ
(市販の麺つゆやお醤油でもOKとおもいます)
を、
50~100cc程度
保存容器にいれ、
そこに、
ニンニクの
スライスを
おすきなだけ、
ウチでは
だいたい2片くらい。
あとは洗って
よく水気をとった
大葉をいれるだけです。

大葉は
自家製なので
成長したらそのつど
だし醤油のなかに
漬け込んでます。

買い求めた
大葉なら
1~2束漬け込んでみてください。
保存はききますが、
大葉をあらったら
とにかく
よく水気をとってね。
って、
娘からも
念をおされてますので
よろしく。

昆布系だしつゆは
継ぎ足しでもいいけれど、
長期間何度も
漬けるときは
念のために
汁だけ火をとおしたり
あたらしいつゆにしましょう。

おにぎりや
お茶漬け、
チャーハンなどなど
なんでもござれで
おいしい!



で、
揚げびたし、
といっても
グリルしただけの
舞茸
赤・黄パプリカ
かぼちゃ、
それから
さっと湯通し程度の
こごみ、
もちろん
ナス
タラの芽
長いもは
素揚げしました。
スナップえんどうは
なま~~♪
あと書き忘れ
ないかしら・・・

ないことにして、
それらの
おやさいずを
アジアン風な漬け汁に
火を通したそばから
じゅ~ん、
と漬け込みます。

その漬け汁には
干しエビや
ナンプラーがはいっているので
アジアン風味。。。
なんとかしなきゃ、
この創意工夫のない
ネーミング。

でも、
すこぶるおいしいから
ま、
いっか。

すこぶるおいしいのは
すべて
素材のチカラ。
ありがたく
いただきます!
c0068922_22504294.jpg

あぁ~~~~っ!
やはり忘れてました。
仕上げは
コリアンダーを
わしづかみで
お盛り付け!
これで一層
アジアン風味。
看板に
偽りなし、
っと。

ほっ。。。
by oceanfoods | 2009-05-13 23:27 | ニッポンなればこそ系