<   2008年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ショウガザンマイ

大地のなかで
しっかりと
そだった
ショウガ。
新生姜の透明感から
コクのある黄色に
おーおー
よくぞまぁ成長されて。。。
で、
いただきました~♪
こんなにたくさん!
ありがたい、ありがたい。


c0068922_2242869.jpg


まずは
土をよく洗い
ヒゲを取り、
ちょっと奥まったところは
爪でほじります。
ときどき
おちゃ、
のみながら。

c0068922_2345418.jpg


爪楊枝でもよいけれど
爪がやはり
なんといってもいちばん。
よくできてますね、
ひとのからだって。

おかげで
指ざらざらにもなるけれど
そんなおんなも
うつくしい。
とは、
ほかには
だぁーれも
いわんけど。
ふふふ



c0068922_22443829.jpg


みじん切りしやすい大きさに
カット。
まーその、
フードプロセッサーに
おねがいしちゃう
ものですから。

レッスンのときは
包丁でたっぷり
みじん切りさせられちゃって
なんたって
成分濃厚なものだから
涙まで出ちゃいましたでしょ。
な~んで
あのとき
フードプロセッサー
つかわなかったのよ~~
と、
あ~
じーっとにらんでますね、
そこで。

じつはね、
ショウガの品質のよいものは
刻んでいるときから
成分が揮発して
とても
からだによいそうです。
山盛りいっぱい
たべるわけには
いかないので
たくさんみじん切りにするときは
できれば
包丁でこつこついくのが
なかなかよいみたい。


いいつつも
この量ですから
今回は
一気にしあげたいので
ぶぃん、ぶぃんと
いきました。
ふっふっふ


みじんぎりが
できあがる端から
どんどん
どんどん
漬けていきます。
まずは
ほぃっ、
昆布系だしつゆぅ~~
で、満たすだけ。
c0068922_23143240.jpg


おつぎは
甘しょ糖とお酢でつくった
甘酢ぅ~~
で、満たすだけ。
c0068922_2317403.jpg


そのまた
おつぎは
スライスした生姜を
はちみつぅ~~
で、満たすだけ。
c0068922_23204114.jpg


まだまだ漬けます、
オイルです。
今回は
ごま油ぁ~~
で、満たすだけ。
c0068922_2323225.jpg


はぁーいっ!
たちましたっ、
四段円塔!!
c0068922_2334411.jpg




とりあえず
これらの種類があると
べんり、便利。
加熱してありませんので
それほど長期保存は
きびしいですが、
なんたって
つかいたいとき、
つかいたくないときでも
すぐ
つかえちゃうので
しぜんと
ショウガをとることができます。

さっとキノコを加熱して
醤油バージョンをじゅっ。

はちみつバージョンは
お湯をそそぐだけ。

炒め物なら
即ごま油バージョンを
フライパンに。

甘酢バージョンは
ドレッシングにも。

各バージョンには
10や20や30や40の
活用法ありそうですから
とくに
これからの季節、
こうやって
いいかんじに
寒さを
乗り越えて
いければいいな、
って思います。
by oceanfoods | 2008-11-17 23:51 | どんどん漬けちゃう系

komo mai~!

先日、
Kaiolohiaさんの
Mちゃん
香港よりバケーション?
お仕事?
どっちにしても
会えたのだから
ま、
いっか。
とにかく
ウチにも
お里帰りしてくれました!

みんなはるばる各地から
ウチにいらしてくださることを
「お里帰り~」
とかいってくれちゃって
う、うれしぃ・・・じーん・・・

レッスンは
とにかくやさい、やさい、やさいぃ~~っ!
ということで
鍋にしました。
Laksaのスープを
一から作って。


c0068922_1341340.jpg





じつはすでにたっぷりと
いただいちゃったあとに
あ、
写真とりわすれた~~
って、
とってつけたように
おやさいず、
なげこんだものですから
しょーじきに
それなりに
うつっちゃってますね、
ふふふ

ほんとは、ねりものとか
エビワンタンとか
たくさんの具材で
あふれていたのですけど。。
そうそう、
フォアグラとか
キャビアも、
って
うそ。


それから
大根でソムタム
とか
ピーナツソースでおやさいずをいただく、
とか
フェタチーズと白いんげん豆のタパス


c0068922_14394450.jpg




蒸し野菜のガドガド風、
の、つもりが
厚揚げ入れ忘れ~。
ましたけど、
翌日ちゃっかり
あさのテーブルに。

出し忘れ、
入れ忘れが多発したほど
たのしかった!
と、ごまかしてしまおう。
でも、
ほんとにたのしかった!

その様子は、
落ち込みから
即、
バネのように回復して
仕事もやすんじゃって
参加されたユキさん
いつものように
すてきに、写真とってくれました、
が、
かなりはずかしぃ・・・
あは、あは。。

前日からお支度した
ホットワイン。


c0068922_14564083.jpg



これいただくまえから
とーぜん
BEER!
たのしーねー!
おいしーねー!

レッスンは
なんだか形だけ、
だったような。
(ゆるしてぇ~)

おっ、
そうそう、
オット氏からの差し入れ、
彼のゲットした
カワハギ。
それに、
ご近所仲間のゲットした
アオリイカ。
刺身で、
肝あえで
おいしーくいただきました。

やっぱりLuauは
生のお魚がないとね!
って、
Luauになっちゃいました、
はははは。




こんなにすてきで
ずっしりおもいLeiまで
プレゼントしていただき


c0068922_14584338.jpg




いまでも
まだ
いきいきとしていますよ~!
しかも
甘く
せつないかおりですもの、
おへやは
ずっと
ハワイ。
ほんとにほんとに
感謝でいっぱい。

よく、
ひとでにぎわっている
お店とか
おうちなどを
ほめる言葉に
 誠実で、温かい人柄を慕う客で
 いつもにぎわっている
とか
 気さくで温かい人柄で・・・
なんてあるけれど
できたら
わたしも
そんなひとに
なりたいな。
by oceanfoods | 2008-11-12 15:20 | OceanFoods料理教室

シソの実の醤油漬け

なつのあいだ中
しげしげと
生ってくれた
シソの葉っぱ。
さわやかさやら
馨しさやらを
おしみなくいただきました。
ありがたい、
ありがたい。

葉っぱも
終わりに近づくころ
ちっさな花芽がついてきて
実になります。
その姿ったら
桐の紋みたい。


ゆびがアクで
黒くなるけれど
かまわずに
茎から実をしごいて
とります。
さっと洗って
よく乾かして
清潔にしたビンに入れ
昆布系だしつゆ
生醤油でもOK,
注ぎこむだけ。



c0068922_22334133.jpg




かんたん、
かんたん。

そのわりには
冷やっこに
ちっ、
とのせてもよし、
あら、
ちょっと寒くなったので
湯豆腐かな、、、
で、
たきたての
ごはんでいただくもよし
グリルした
おさかなや
チキンにも
あいすぎます。


ぷっちぃーん、

かんだときに
口に広がる芳香は
 いいね~
 もうひとふんばり
 いきますか~♪
なんておもいも
湧かせてくれて・・・



c0068922_2239548.jpg




なんにもいわないけど
その
全身で
励ましてくれちゃって
たべものって
すごいなぁ・・・
by oceanfoods | 2008-11-09 22:43 | どんどん漬けちゃう系

柿と大根のサラダ

くだものを
サラダとして
いただくことも
多いかとおもいます。
が、
ちょっと好きと嫌いが
はっきりするのかしら。

柿と大根の
組み合わせ、
これは柿なます、として
ニッポンで
古くから愛されている料理。


柿には
ポリフェノールなどの
抗酸化物質が
たくさん含まれていて
活性酸素を
ぐんぐんと
分解してくれる、
えらい
くだもの。
ほめよ!
讃えよ!
たくさんたべよ!
あ、
高血圧にも
よいそうですよ。


で、
甘酢などで
伝統的なますも
じつにおいしいけれど、
ときには
オリブオイルと
クラッシュチリ、
すりゴマ少々、
昆布系ダシ醤油少々、
こんなかんじで
大根の千切りいっしょに
サラダで
いかがでしょ。



c0068922_22291738.jpg




おちゃうけにも
じつによろしいようで。
by oceanfoods | 2008-11-07 22:43 | 更なるサラダ

ライスペーパーでまきまきサラダ

って、
生春巻きじゃん。
ええ、
そうともいえます。


c0068922_22543854.jpg




ライスペーパーで
きゅうり
さっとゆでたモヤシ
赤ピーマン
レタス
セロリ
コリアンダー
ミント
バジル
などなど
おすきなおやさいずと
ハーブを
おすきなバランスで
まきます。

で、
はんぺんも棒状にきって
ごいっしょに
巻きましょう。
そのさい
スウィートチリソースに
たっぶりと
からめてから
まけば
ソースなしでも
いただけます。

ライスペーパーは
一般的な
おおよそ
直径20センチ強のもので
一枚
だいたい30~40カロリー。
メーカーとか厚さにもよりますが。

手に入れば、
極力薄いタイプの
ライスペーパーが
いいですね。


主食と
サラダと
おかずを
いっぺんに
たべちゃうかんじ。


はんぺんばかりか
蒸し鶏をまいてもよし、
ローストポーク、
ローストビーフ、
チーズ、
海草、
トウフ、
えび、いか、たこ~
なんでも
あいますから
じゃんじゃん
まきまきして
いただきましょう!

生春巻きは
サマーロール。
ってことは
ほんとは
生夏巻き、
かな。

一年中
いつでも
おいしい。
by oceanfoods | 2008-11-06 23:20 | アジアン・南方系

ガイヤーン・タイの炭火焼BBQチキン

スパイスや
ハーブをたっぷりつかった
タイの炭火焼鶏肉です。

七輪の炭火で焼けば
炭にたれる焼き汁の
その
香ばしさも
ご馳走のうちですが、
オーブンでも
じゅうぶんに
おいしく焼けます。

ちょっとピリ辛で、
一晩マリネ液に漬け込みますので
お味も
しっかり気味です。



c0068922_20212819.jpg


12月の
サンウェーブさま主催の
OceanFoods教室は
特別コースになる予定です。
そのなかの一品に
こちらのガイヤーン
登場いたします!



で、
12月といえば
いろいろいろいろと
パーティーやまもり!
ローストチキンを
ご用意されるなら
ことしは
このような
タイスタイル、
いかがでしょう。

と書きながら
あらぁ・・・
も~
12月!
ほんと、
一年のながさの
感じ方が
どんどん短くなってゆく~~
きがします。

ま、
それはそれとして
鶏の炭火焼き、
とか
ローストチキン、
とか
鶏の丸焼、
などなどと
お国自慢んの
お味付けで
世界中で
愛されている料理。
鶏肉嫌いな方を
のぞいて。

いったい
世界中で
どのくらいの
種類があるのかしら・・・
まったく
行き詰まりがない
鶏の焼いたの。

一年の過ぎる時間が
どんどん短くかんじるように
なってきたからにゃ、
こりゃ
全種類制覇、
いそがにゃ・・・





~~~**~~****~~~**~~~
こちらを料理教室やケータリングでご希望の場合は
2008.11.4のガイヤーン
と、ご指定くださいませ。
by oceanfoods | 2008-11-04 20:52 | アジアン・南方系

ワイメア ベーカリーのお菓子

島の西のまちで
そのお店は
今も存在してるのかしら・・・

でも
こうやって
島の東でも
お菓子が買えるってことは、
なにかのかたちで
がんばっているのね。
長い目で見なければ
わからないこともあるし、
途中で何があろうとも
どうぞ、
これからも
よろしくおねがいします。
無性にたべたくなること
ありますので。
たのしさといっしょに。


ほんとにそのお菓子
その名前なの?
って
気がしないでもないけど
ま、
いっか。


c0068922_22504663.jpg



どう見ても
たべても
ココナツ餅、
というよりも
ココナツパイ
って、
かんじがするけど


でも、

c0068922_2252396.jpg



なのね。
しかも
TARO!?
って、
いったいタロは
どこにはいってんだろ。。。

いい、いい、
そんなこと
さておいちゃってくださって
ぜんぜん
いいです。
おいしいのだもの。




で、
もう一つは
すっぱさが
すっごく気に入っている
レモン味の
ショートブレッド。


c0068922_22535218.jpg




こっちの表示も
またずいぶんと
モザイクかかっちゃってて・・・


c0068922_2255199.jpg




爪でひっかいてみるけど
むり。
油性ペンだもの
みえません。
これまた
おいしいので
よい、よい。

なにをとっても
いかした
お菓子です。
by oceanfoods | 2008-11-03 23:13 | つれづれなるハワイ

アジア的冬瓜のふくめ煮ピーナツソースがけ


ピーナツソースは
ちょっと辛くて
たっぷり甘くて
こってりん
と、しています。

冬瓜は
干しエビで
じっくり
ぷっくりと
ふくめ煮にします。



c0068922_23244292.jpg

ココナツミルクと
ピーナツバター
はちみつなどで
ソースをつくります。

素材も
調味料も
まるでアジアンなのだけれど
なぜか
「なんて優しいんだろう」
と、
皆をほっとさせてくれる。
なぁ~んて
きがする。


冬瓜って
性格よさそうだから
かな。



c0068922_2329873.jpg







~~~**~~****~~~**~~~
こちらを料理教室やケータリングでご希望の場合は
2008.11.2の冬瓜のピーナツソースがけ
と、ご指定くださいませ。
by oceanfoods | 2008-11-02 23:35 | アジアン・南方系