<   2007年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハリサソースはつくっちゃえ!

えーまたソースです。c0068922_18514422.jpg
今日はお天気もよく、
風もまあまあで、
波もあったもので、
なかなかかけられるほうの料理が
できあがりません。。。

でも、とりあえずつくっておいたら
いろいろ活躍しますから、ハリサソース、
けっこー辛ぁ~い!!でも、うまぁ~い!!
長く保存したいときは、
オリーブオイルをたっぷりいれて
冷凍するとよいのですが、
んなことしちゃ、あかん!
と、チュニジアあたりのみなさまからは
しかられるかな。

                    ハリサっちゅうのは、唐辛子の事ですな、
                    んーアフリカの地中海沿岸地方の、、、
                    たぶん、チュニジア。
                    人のことはいえないけれど、
                    おしえてくださったかた、
                    ものすごーく訛ってらっしゃる英語だったもので。。。
                    ハワイはそういうひとにたくさんいきあたって
                    たのしい!

*できれば生の唐辛子---10本ほど
 代用は、一味唐辛子や、タカノツメならぬるま湯につけて。
 (種はとってもとらなくてもおこのみで)
*すりおろしにんにく---小2程度
*クミンパウダーキャラウェイシード---各小1
*オリブオイル---大1.5
*(おいしい)---小1
*コリアンダーの根っこ--2本分程度
 ない場合はコリアンダーパウダーを小1でもOK
これらをできればすり鉢でよーくする。
すり鉢のない場合は、オイル以外を
まな板のうえでペースト状までよーくタタきます。
唐辛子がおおいので、このタタく、という作業は
ものすごいです。
手についたまま目などこすらないように、
そーだ、手袋しましょう!

焼いたお肉でも、パンにつけても、
スープにいれてもおいしい!
なんにでもいれたくなるほど、
はまるひとは、はまる!
はまらないひとは、はまらない。。。
当たり前田のクラッカー・・・
あ、クラッカーにぬってもナイス!!

c0068922_18574364.jpg

by oceanfoods | 2007-03-30 18:59 | 中近東方面系

スパイシーなお肉によくあうキュウリのソース

c0068922_2255949.jpg
たとえば、スパイスをたくさんつかった
アラブ系のミートローフなんかに
ばつぐんの威力を発揮するソースです。
もちろん、ふつーのステーキにもあいます。
いずれもソースは、
たっぷりとお肉にてんこもりでめしあがれ!

キュウリ1本はすりおろします。
そこに1/4個分のすりおろした玉ねぎと、
オリブオイル小2、
すりおろしたにんにくを一かけぶん、
レモン汁大1ほどいれ、
シーズニングソルトで塩加減をしてできあがり。

じつは、このソース、
ヨーグルトをプラスで
一段とおいしくなります!

あ、、、、ブログ「七里のおじさん」の
tadaochanにぱちりしていただくと、
なぜかしら、
キュウリ、ヨーグルト、にんにく、
このゴールデントリオが
条件反射なのです。。。

さんきゅーtadaochan
by oceanfoods | 2007-03-29 23:27 | 中近東方面系

フェタチーズのひとくちパイ

用意したもの

フェタチーズ
市販されている冷凍パイ生地
カイエンペッパー

c0068922_1654826.jpg
パイシートは10~20分程度の解凍にして
(というより添付されているレシピどおりに)
麺棒で3~4割ほど大きくのばします。
 (麺棒じゃなくても瓶などでもOK)

半分の敷地にフェタチーズをちりばめ、
おこのみでカイエンぺパーをふり、
残りの半分をおりたたみ、カバーします。
その上からもう一度、
全体をおちつかせるように
麺棒をころがします。

スティック状に切って、ねじってもよし、
四角でも、まるでもよし、
カットしたらオーブンで
200度くらいで、20分ほどかな・・・
(パイシート添付のレシピの温度で)
香ばしさがキッチンをつつみます。

具のフェタチーズをシュレッドチーズなどの
溶けるチーズにして、
アンチョビ、ガーリックパウダーもともに!
ってのも、いかしてます、かなり。

オーブントースターでもよいし、
温度、時間、などある程度ラフに
つくってもだいじょうぶ!
それなりにいけちゃうので、
パイをつくったっていうことを
たのしんじゃいましょう!!


アメリカ製のパイ生地のほうが
日本製のものよりマッチするかも・・・
次のハワイでは、
ぜ~ひパイ生地を買い込みましょう!
焼けたら、ビーチのおべんとにどーぞ!!
その前にビール、かな。
by oceanfoods | 2007-03-26 16:45 | ピンチョス・タパス系

朝ごはんはいかが


c0068922_16485468.jpg
ここのコーヒー、              
とくべつおいしいっ、ってわけでもなく
朝ごはんも、
だんとつにうまっ、
ってわけでもないのだけれど
すこし時間がある朝は
ここでの朝ごはんからはじめると
わすれかけてた大好きだった歌が
最低3曲は頭にうかぶ。


朝ごはんどきは、
いつでもほとんどの席はいっぱい。
なのに、入り口から一番とおい
まどぎわのはしっこのせき、
くすんだインクブルーのボックスシート、
一番すきなせきに
かならずすわれる。

いい出会いがあると、
きまってここの朝ごはんに
おさそいしたくなる。
c0068922_16471552.jpg

by oceanfoods | 2007-03-23 16:23 | つれづれなるハワイ

OceanFoodsお教室のご案内

c0068922_2354864.jpg
 
* 三名さまよりの出張クラスを承っております。
  出張範囲は国内では湘南エリアを中心にさせていただいておりますが、遠方の方も
  お気軽にご連絡くださいませ。
  ただし、茅ヶ崎市内より片道1時間以上の場合は交通費が適宜プラスされます。

* 会場を、サンウェーブ藤沢支店キッチンスタジオをご希望の場合は、
  5名さまより承らせていただいております。

* 料金は、三品 -- 5000円~
        一品増えるごとにおおよそ1000円の追加となります。

* 品数や素材、ご予算ご希望などご遠慮なくご相談くださいませ。
  (アレルギーや食べられない素材などもお申し出くださいませ。
   また、オーガニック限定や、マクロビオティックもご相談の上承っております。)
   野菜は出来る限りオーガニックを、食材は可能な限り安全なものを使用しております。

* 準備、お片付け、試食等を含めまして、1レッスンの所要時間は2~3時間程度です。
  メニュー数の増加と共に所要時間も増えます事をご了承くださいませ。

*
 出張お教室の場合、材料等の搬入がございますので可能な限り駐車スペースを
  ご用意くださいませ。

* 講習を省略してOceanFoodsをお作りするのみの出張、またケータリング等も
  承っております。パーティー・イベント等にも是非ご活用くださいませ。

c0068922_23144139.jpg

* Hawaiian Craftsはキルト、クロシェットレイ、リボンレイ、小物等々のクラスを
  ご用意しております。

* 両クラスともどんなことでもお気軽にご相談くださいませ。
  出来る限り、ご希望に添えますよう、お楽しみいただけますよう
  努力してまいりたいと思っております。
  あなたの独自のオーダーメードのクラスも可能です! 
  どんな小さなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ!!  
  お見積もりのみのお問い合わせもお気軽にどうぞ!!  

 
* メールを中心にご予約承っております。
   oceanfoods808@gmail.com
    2日以上経過しても返信のない場合は、
    メール不達の可能性がございますので
    お手数ではございますが再度送信していただくか、
    こちらのコメント欄(公開、非公開ともに可)
    にご連絡いただければ幸いでございます。     
by oceanfoods | 2007-03-14 23:16 | OceanFoods料理教室

黄粉でいただくティゼリィ

       紅茶のなかでもアールグレー
       (ベルガモット等天然の着香料のもの)は
       色々とつかわせていただいていて
       ありがたいお茶です。
             で、
             濃い目に出したアールグレーで
             箱の指示より多目のゼラチンで
             しっかり目につくったゼリィ、
             黄粉でいただきます、
             わらび餅ふうに。
c0068922_151641.jpg

       黄粉には、シナモンパウダーをおすきなだけ
       よーく混ぜいれ、ゼリィにタップリかけましょう。
       シロップは、
            黒蜜、いぃ~!
            メープルシロップ、いぃ~!
            はちみつ、いぃ~!
            ほとんどの蜜はあいます。
       黄粉をやめて、(やめないでもOKです)
       グアバジュースのソースや
       ココナッツバナナソース、
       ココナッツジンジャークリームなどなど
       を、ちゃっちゃっとつくって添えても
       とっても、おいしい!

       
       一人前づつお気に入りのグラスにゼリィをつくった上に
       ココナッツシロップで満たしたら
       とってもすてきなデザートに!
       いろんなブランドからでている市販の、
       ココナッツシロップ、
       この場合は、やはりハワイのものが
       おいしいっ!!
       ですねっ!
       
       
by oceanfoods | 2007-03-11 15:51 | rakuchin系スウィーツ

食べ足しつづけるドライトマト

c0068922_2283445.jpg
今年初めに
オリブオイルに漬け込んだ 
ドライトマト、
すっかりなくなる寸前に
またあたらしいものを
お湯でもどしてから
漬け込みます。
あと何回か漬け込んだら
オイルだって、
そりゃあもうナイスに
なりますって!
まずは
どっしりとしたパンにたらして
たべましょか、、、
ひゃぁ~!
たのしみ、たのしみ・・・








c0068922_2217774.jpg


それで
その
オイル漬の
ドライトマト、
働きものゆえに
色々なシーンに
登場してます。






カテージチーズのスプレッドの巻

カテージチーズ  100gだとしたら、
生クリーム     大2
ブラックペパー   小1/4(おお目です)
クレイジーソルト  小1/2(お塩加減はおこのみで)
ドライトマトオイル漬のみじんぎり
             3枚ほど
チャイブ       小2(青ねぎでもぱせりでもOK!)
(お好みでアンチョビをプラスしてもおいしい!)

で、全体をよくまぜたらフランスパンなどに塗って
生ハムなどそえて、
いっただぁきまぁーす!!


働き者のドライトマト、
ちょっと遠征もしたりして
haleiwa-hawaiiさん宅(2/11付の記事)では、
こんなにおいしそーにしてもらって・・・

鷹をうんだトンビのきもちが
いっしゅんわかりかけました・・・
by oceanfoods | 2007-03-08 22:41 | ピンチョス・タパス系

オーダーメイドのクラス

先週もニッポン全国からみなさまが集われての
OceanFoodsのクラスが開催されました!

私にめぐってきた
たった一度のシャッターチャンスのサラダの写真、
みごとにピンボケです、
オートなのに、、
む、酷いぃ、、、

そーやってぐちったら早速救いの手が!
ご出席くださったtomozさまから、
どーぞ、私の画像を!と。
で、
これが感謝でいっぱいで、
いただいてしまった画像です、
春やさいとハーブとフェタチーズのサラダ
の。
c0068922_208090.jpg


大根・こごみ・山ウド・レッドオニオン・スナップえんどう・
バジル・コリアンダー・スペアミントの具材に
HAWAIIAN HULA DRESSINGの
PAPAYA SEED DRESSING MIXに、
少量のめんつゆとわさびを追加したドレッシングをかけて、
フライドオニオン・フェタチーズをちらして完成です。


このクラスはウェブにてハワイアン雑貨の
Hand made & Select shop Kaiolohia
をひらかれている、YさまMさま、
そしてC姉さま、
Aloha garden
を主催されているロミロミセラピストのYoさまと、
画像ご提供くださったtさまがご参加くださいました。

みなさまとても素晴らしいお写真を撮られます。
当日の様子をとてもすてきにアップしてくださいました!!
KaiolohiaさまのBlog
TさまのBlog
(3/2付にご記載)

しかもKaiolohiaさまのウェブサイトの{album}にも
たくさんOceanFoodsのクラスのお写真を載せて下さっています!

たのしいお時間をご一緒できたこと、
本当にしあわせです!
こころからの感謝をこめて、
Mahalo Nui Loa!
by oceanfoods | 2007-03-06 21:02 | OceanFoods料理教室

イモタコ

すてきな<寄合い>中、
いきなりつくりたくなっちゃったのです、
これ。
c0068922_2031143.jpg


茹タコ ------- ぶつ切り
ジャガイモ --- 茹でてぶつ切り
にんにく ------ みじん切り
オリブオイル
おいしい塩
胡椒

オリブオイルでにんにくに、ほどほど火をとおしたら
全部の具材を投入ー!
かんせー!!
早いのです。

ジャガイモは、レッドスキンポテトのように
皮に赤みがあって、中身は黄色がかっている
アンデスなんとか、とか、インカなんとか系が
とても、おいしい。

これから先登場する新じゃがなら
どんな種類のじゃがいもでも
まちがいなく
おいしい、とおもいました。


とちゅうで、
いきなりひらめいたものを
つくりたくなっちゃう衝動を
おさえきれずに
皆がまんぷくかどうか、
ぜーんぜんお構いナシにつくっちゃう、、、
その<寄合い>がステキだと、
どうも、
きまって、そうなってしまう・・・
by oceanfoods | 2007-03-03 20:44 | 地中海方面系