<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おまちしました!

先日漬け込こんだサンドライトマト、
今日までおつまみなし!
全量確保!
嗚呼、これをおとなというのね。。

それはさておき
まずはピンチョススタイルでまいります。
ツナとの相性はいうまでもありません!


c0068922_20432038.jpg
                        
                         




                         






                  


                  オリブオイルから引き上げたドライトマトは
                  きもちオイルをきってあげましょ。
                  じつに良いお味のオイルに成長してますので
                  お皿などの上でオイル切りして
                  そのオイルはフランスパンなどで
                  こすりつけるようにしてめしあがれ!
    
                  ツナ一缶をこれもよくオイル切りして
                  フォークなどでよーくペースト状にします。
                  そこに今回はクリームチーズ大1程度、
                  わさび小1弱をいれてよーくよくねります。
                  そのペーストをオイル切りしたドライトマトにのせたら
                  食べやすいように、爪楊枝にさして、
                  もぐっ!!
                  でちゃいました、鼻歌・・・最近とくにでやすい・・・
                  今夜はオーォソォレミィヨォ~♪
                  しかもクラシックばかり・・・

                  あおみはコリアンダーでしたが、
                  なにもなくてもOK!
                  バジルやディル、オレガノなども
                  すばらしい!!
                  おためしあれ。

                  
by oceanfoods | 2007-01-31 21:01 | ピンチョス・タパス系

夜来香!

             いっつもご実家でつくられている
             ぷりっぷりのおやさいずを
             おとどけくださる
             近所のふるぅくてだいじなお友達。
             おやさいなしでもだいじなお友達。
             でも、
             今夜もまたまたたっぷりと
             運んでくださいました、
             春もいっしょに!
             
             
                          
             
c0068922_22134193.jpg


             
             <夜>に春の<香>りを
             とどけに<来>てくれた、
             だもんで
             うかんだのは
             夜来香 
             
               あわれ春風にぃ~
               うたううぐいすよぉ~
               あとのかしはわからぬがぁ~

             だいすきなわりには
             ぜんぜん歌詞をしらないけれど
             でてしまいます、
             うれしくて、この鼻歌。


                ふきのとう
                紅菜苔
                わかい青梗菜
                白菜
                三浦系青首でない大根
                ながねぎ・・・
                まいどしびれます。
                謝謝!!


         あ、そおいえば・・・
         ハワイのKupaloke(Tuberose)って、
         たしか日本名は夜来香っていったような。。。

                
                
by oceanfoods | 2007-01-31 00:42 | おいしいものにありがとう

春的ツナサラダ


          暖冬
          そのひと言は
          もっとちゃんと暮らしていかなきゃ、
          もっとだいじに生きていかなきゃ、
          なんて覚悟も呼びおこします。
  
          でもこんなにきもちの良いお日様だと、
          つい、はーるよこい、なんて鼻歌がでて
          けっきょくサラダは春みたいになります。





c0068922_154815.jpg



      レタスはざく切りや、手で一口大に、
      セロリ、赤・黄のパプリカは
      ピーラーでうすーくひらひらに、
      スプラウトは、はやりのブロッコリーでも、
      アルファルファでも、生食OKのもやしでも
      貝割れでも蕎麦の芽でも
      たっぷりと、
      それらをお水や氷水に放ってしゃっきりと。
      そろそろ出てきたあまぁいたまねぎはスライス、
      よい成分がながれちゃうのでさらさずに。
      
      おやさいの準備ができたら、
      ツナ缶のオイルはそのままでも、
      油切りしてオリブオイルにかえてもよし、
      そこに、でました、こんぶ系めんつゆ、
      ぷらすレモンをじゅっ。
      ツナ缶+オリブオイル+めんつゆ+レモン汁。
      これが、
      ドレッシング兼、具。
      よおく水切りしたおやさいにのせて
      召し上がれ!


      スプラウト系は年中売っているけれど
      新芽だから、春系サラダには気分がでます。 
      この際だから、
      ブロッコリーも茹でないで
      小房に切り分け
      生で一緒に参加させてあげてみてください。
      ちがう野菜にかんじるかも。
      インゲンなんかも生でいってみてくださいね、
      でますよ~鼻歌

      はぁるのおがわぁは
      さぁらさらゆぅくよ・・・


      
by oceanfoods | 2007-01-26 15:39 | 更なるサラダ

地中海方面的たこ

            世界中、
            蛸には赤がよく似合う。
            ちょっと思っただけでも
            たこキムチ、
            たこのトマト煮、
            まっか系酢だこ、と。。
            今夜はステキな寄合いがあるので
            蛸がまとった赤は
            パプリカ。
            ガリシアとカウアイを
            つなげちゃった!


c0068922_11523778.jpg




ゆで蛸とセロリを食べやすい大きさにきり、
パプリカ・パウダー
赤いカウアイのハワイアンソルト
にんにくのみじん切り
オリブオイル
でからめて
イタリアンパセリのみじん切り
をかけたらできあがり!

青みは
イタリアンパセリでなくても
小ねぎやパセリ、バジルなどもよいでしょう。

ハワイアンソルトは白でもよいし、
なければ他の国のものもOK.
その場合、
できればつぶつぶのあの岩塩がよいですね。
分量はお味見しながらすこしづつ。。
パプリカだけはおもいっきり!
で、
完成までに半分はのこしましょう!
by oceanfoods | 2007-01-23 12:09 | ピンチョス・タパス系

サンドライトマト


       乾物はおいしい!
       地球上にはお日様や風との合作の
       おいしい乾物がいっぱい!
       先人の智慧がいっぱい!
       感謝でいっぱい!
     


c0068922_044444.jpg




















     



       サンドライトマトを熱湯でもどして、
       んー20分くらいかな、乾燥度にもよるけれど。
       そのとき、
       おまじない程度にバルサミコ酢をいれると
       お味がぼけないきがします。

       戻し汁は、ほら、しいたけの戻し汁とおなじ!
       たっぷりのおだしがでてますから、
       スープにうってつけ!
       どーぞすてないで。

       水気をきってから、細かくきざむもよし、
       そのままのサイズでもよし、
       たっぷりのオリブオイルで満たします。
       きょうは、つぶしにんにく、
       セージ、タイム、チリといっしょに漬け込んだけれど
       バジル、オレガノ、ケッパーなども
       まちがいありません。

           あと二日くらいしたら 
           ちょっとだけ、つまんでみよっと。。。
           
           アンチョビ、チーズ、バジル、、、
           あうなぁ。。。
           パスタはもちろん、タパス系もいいし。。。
           じっくり漬かるまで
           どのくらいのこせるかな。。。
by oceanfoods | 2007-01-18 00:15 | 地中海方面系

アジアン辛きんぴら

ナンプラーを使ってつくったものですから、
アジアン、となるわけです。
それだけなので、
すこし気恥ずかしい、ネーミング。。。

c0068922_1320942.jpg


 にんじん       -----     1本として
 ピーナッツオイル  -----     大1~1、5
 (ごま油・サラダ油・グレープシード油等お好みで)
 めんつゆ       -----     大1
 ナンプラー      -----     大1
 (なければめんつゆを大0.5程増量しましょう。
  その場合名前はただのにんじんのきんびら、です)
 クラッシュチリ    -----     少々
 (なければタカノツメや唐辛子でもOK)
 いりゴマ       -----     大量
 甘辛がお好みなら、みりんを大1程度

にんじんは細めの拍子木切りでも、太目の千切りでも
お好みのサイズにカット。
これまたお好みのオイルでちゃっちゃ、と炒めましょう。
出来上がりまで、中の上の火加減がよいようです。
にんじんが、
いまよっ、調味料いれて!って合図してきた気がしたら
(みりん)じゅっ、めんつゆじゅっ、ナンプラーじゅっ、
といきましょう。
材料を全部用意しておけば、
にんじんがしゃっきぃ~んとした状態でしあげられます。
汁気を全部とばすのも、
少々残すのもおすきなスタイルでどうぞ。
ただし、きんぴらですから、
お味をしっかりしみこませましょうね。
で、
火を止めたら、クラッシュチリと
大量のいりゴマをかけてできあがり!

なのですが、ここで少々
クラッシュチリについて。
ビンには<Shrimp Flavor Crashed Chili>
とかかれています。
アジアン食材店、タイが強いお店にあるようです。
ほんの少々で激辛です。
でも、激辛の中にダシのおいしさをかんじるのは
Shrimp、とあるからでしょうか。
このチリ、とても働き者ですから、
もし見つけたら購入するのもよいかも。

おためしあれ。
by oceanfoods | 2007-01-13 13:59 | アジアン・南方系

サンウェーブキッチンスタジオお料理教室のご案内

c0068922_175029.jpg

あけましておめでとうございます!!

おいしいもの、すてきなもの、こころをこめて一生懸命つくって
まいります。

今年もどうぞ
よろしくお願い
申し上げます!





サンウェーブ工業㈱さま主催・藤沢ショールーム
キッチンスタジオ内でのOceanFoodsの
お料理教室のご案内です。

毎月1回・土曜日・11時から13時となっております。

1月度 --- 1月20日
  
  ・マヒマヒのバターカレー
  ・いろどり野菜のアジアンピクルス
  ・マサラチャイ

2月度 --- 2月17日

  ・ビーフでアジアンプレート
  ・ホットにんにくスープ
  ・トロピカルドリンク

お申し込み・お問い合わせは
サンウェーブ藤沢ショールーム
藤沢市石川1-6-10  ℡0466-86-0125
(川口さんか増田さん宛にお申し込みください)    

 
by oceanfoods | 2007-01-06 23:43 | OceanFoods料理教室