<   2005年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

フォー・OceanFoods風レシピです。

c0068922_2263147.jpg


 
 おおよそ2~3人分の材料です。
 *フォー  -----------  100~150g(乾燥状態で)         
     (日本のきし麺状に平たく半透明状のライスヌードゥルの乾麺です。)
 *海老   ----------- 12~3匹
                  海老の殻を捨てずにスープを作るときにいれてくださいね!
   片栗粉 ----------  適量
 *チキンスープ ------- 6~700cc
                  鶏がらからとったスープストックでも、
                  インスタントのでもなんでもOK。
   A レモングラス ------- 適量 生なら一本程度
     ヌクマム   -------  適量
     五香粉    -------  少々
     シナモン   -------  少々
     塩・コショウ -------  少々 
     コリアンダーの根 ----適量 

   B レモン    -------  1/4個
     モヤシ    -------  適量
                  殆ど生状態でトッピングしますので、質のよいものを
                  お選びください。
     鷹の爪    -------  おすきなだけ。
     コリアンダー ------  おすきなだけ。

1.チキンスープにAのスパイス等をお味見しながら全部投入しましょう。
  ヌクマム、塩以外は少しづついれてゆけば、しっぱいしません。

2.背ワタをとったえびを片栗粉や塩できれいに洗います。
  弾力をつけるお役目も果たしますよ。
  むいた皮と、身を1に投入します。
  皮はそのままいれておいてダシをとりますが、中身のえびはあまりぐらぐら煮ないで
  色が綺麗なオレンジにかわってやっと火が通ったな、とおもったらスープから
  救出して、別の容器にとっておいてください、トッピングにしますので。

3.フォーは、水かぬるま湯につけて少ししなっとしてきたら好みの固さまで茹で上げます。
  水切りしておきます。 時間の経過と共に麺同士がくっついちゃいますが、
  思いのほかのびないものです。

4.おどんぶりに茹で揚げたフォーをいれ、えび、Bをトッピングしてください。
  たっぷりハーブと、たっぷりもやし、、レモンはじゅっ、ってしぼってくださいね。


胃をはじめ身体全体に夏の疲れがでているころです。
こんなときこそ優しいえび味のフォーでいやしてあげてください、おからだ。
(カノツメは様子を見ながら入れてくださいね。)


  
   
by oceanfoods | 2005-09-18 23:23 | アジアン・南方系

フォー・OceanFoods風

c0068922_17425796.jpg


   えびのフォーなのです。
   
   ハワイには大好きなベトナム料理屋さんが何件かあって、
   オアフに到着すると即シャワーをあび、
   一休みすると必ず出かけていくのがダウンタウンの
   <ベトナム>です。
   ベトナム料理店なのですが、もう仲間内では、
   料理店は省略です。
   店名も上手く発音できないし、覚える気もないので
   <ベトナム>です。
   でも、カウアイにも隠れたる名店があって
    (隠れてはいないのかも。。。)
   フォーに関してはカウアイのベトナムのほうが、んまい!
   気がします。
   カウアイもやはり<ベトナム>でとおしています。
   ちょっと失礼な気がしないでもないのですが。。。

   ベトナムに行ったとき(ベトナム社会主義共和国の方です)
   頂いたフォーは、またハワイのベトナムとは
   二味も三味も違った気がしました。
   両者別物とかんがえて両方を尊重しています。
   何れにしても、フォーはチキンとビーフが主で、
   海老、っちゅうのはおみかけしません。
   でも、つくってみたらこれがまた合うのですね、
   コリアンダーやレモンと!
   
   もしよろしければ、次回レシピをお伝えしますので、
   つくってみてくださいね~~
   さっぱり、すっきり、ちょい辛です!
   
      Keako Hawaiian Craftsもどうぞよろしく!
by oceanfoods | 2005-09-11 18:04 | アジアン・南方系

グリーンカレーもOceanFoods流になると。。。


c0068922_21375783.jpgまずはグリーンカレーペーストを
買い込みましょう。
ぺったんこの葉書大の袋入りは
大体ペーストが50g入りです。
私はバケツ型の約1k入りのものを
購入してます。
とってもお買い得にはちがいないんですけど、
たっぷりつかいすぎちゃって、お買い得なんだかどうだか。。。
それはともかく、
分量はカレーペーストの記載通りにつくります。 
野菜はたけのこ、ナス、しし唐なんかがポピュラーですが、
しめじ、しいたけ、マッシュルーム、エノキダケなどのきのこを
大量に投入しましょう! 
でも、舞茸だけは色がにごるのでご遠慮しときましょう。。
そして、
コリアンダー、スペアミント、バジルなどの
ハーブをみじん切りにしてたっぷりと散らして
仕上げましょう!!!


 茅ヶ崎も台風一過の大晴天でしたが、
 被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い回復、おいのりしております。
by oceanfoods | 2005-09-08 21:42 | アジアン・南方系

あらためてOceanFoodsをご紹介いたします!


c0068922_11132683.jpg

    たべることは大好きだけど、つくるのは得意じゃないの…
    でも、ときには大好きな人のために、つくってあげたい…
   肉じゃがもいいけど、おっやるじゃん、なんて言葉もききたい…
            そんなとき、どうでしょ、
 はるばる海を渡り、空を飛んできた食材やスパイス、シーズニングたちを
           使ってみるっていうのは!
    スーパーや輸入食材店で、正体不明に思えて
 手にも取らずに通り過ぎたり、立ち止まってはみるけれど
         買って使うまでの勇気が無かったり、
            なんてことはないかしら?
        とにかくいろいろな国の食材を使って、
  簡単でも充分すぎるくらい手作り感あふれるレシピをご紹介するのが
              OceanFoods!
          一緒に作ってみましょ!食べてみましょ!
      毎日の生活のなかにちょっと新しいものを取り入れて、
  自分にも周りの人にも心地よいショックと爽快感を与えてあげましょ!
  そうこうしてるうちに、苦手だったお料理がやみつきになれば、しめしめ。
    大航海をしてきた食材たちにも感謝が出来るほどになれる、かも。
        お料理好きじゃなくても、千切り苦手でも大丈夫!
                さ、はじめましょ!
     世界中のお料理のおいしいとこ取り、OceanFoods!
c0068922_11223416.jpg

by oceanfoods | 2005-09-02 11:24 | OceanFoods

サンタフェサラダOceanFoods風

c0068922_2056174.jpg


こんなに簡単でおいしいサラダ、
カロリーなんてなんのその!
でも、そこはOceanFoods流にお豆腐を使ってちょっとでもヘルシーに。

ゆでた海老、アボカド、しっかり水切りしたお豆腐をバランスよくお好みの量で混ぜ合わせます。

味付けは、塩・オリーブオイル・アメリカンタイプのマヨネーズをほんの少々・
みじんぎりのコリアンダー、決め手は変色を防ぐためにもレモンをぎゅっ!
少しづつお味見しながら、おいしっ!の到達点をさがしてくださいね。練習、練習!
サルサソースをいれてもおいしいのですが、色合いはちょっとにごります。
ライムがあればなおケッコウ!オニオンスライスと共に盛り付けしましょう!

前出のケサディアにのっけて食べたらゴクラクものです。。


中南米系がつづいていますが、ハワイアンもどうぞこちらから。。
by oceanfoods | 2005-09-01 21:15 | 中南米系