カテゴリ:更なるサラダ( 23 )

セロリ


そうですよね、
おいしい素材は
そのままいただくのが
一番!

緑々としたセロリ。
そのまんま
ばりばり
もしゃもしゃと
2~3本いけますね。
葉っぱまでも。

一息ついたら
いかがでしょ、
にんにく、
ナンプラー、
ちっ、
と、オリブオイルで
いただくのは。

c0068922_1632161.jpg


より一層の
緑々しさがきわだって
しあわせな
おいしさです。

ありがたい、
ありがたい。
by oceanfoods | 2010-04-01 16:35 | 更なるサラダ

ナッツたっぷりサラダ


ナッツは
アーモンドや
くるみ、
ピーナツ、
ペカン、
ひまわりの種、
カボチャの種、
松の実、
カシュナッツ、
ブラジルナッツ
などなど
お好みのものを、
フードプロセッサも
よいのですが
それだと
多少粉末状の部分ができるので
この場合は
包丁でざくざく刻みます。

それを
オリブオイルで
かりっと炒めたところに
じゅっ、
と、はちみつと
醤油をまわしかけ
照りがでるまで
煮詰めます。

c0068922_2348749.jpg

プラリネ二歩手前とろりん状態しかも和風~
ってとこかな。


その和風プラリネ風で
たっぷりと
お好みのお野菜ずを
いただくのです。
あらっただけ、
切っただけの
大根や
はやと瓜、
ルッコラ、
赤ピーマンなどなど
なんでも
あいます。

c0068922_2354107.jpg



この和風プラリネ風、
お野菜ずのみならず
お豆腐なんかにも
ぽちっ、
とのせてもいけるのです。
が、
お味はともかく
その食感の落差に
グーと
ブーが
はっきりしそうです。
by oceanfoods | 2010-03-24 09:57 | 更なるサラダ

むらさき芋のサラダ


むらさき芋で
もう一品。

ふつーのポテトサラダと
ほぼ一緒。

でも、芋は
むらさき芋プラス
里芋、
じゃがいも、
さつまいもなどもいれると
たのしく
おいしい。

ヨーグルト、
オリブオイルであえますが、
マヨネーズも
もちろんまちがいなし、

おもいます。

おっと、
甘酢たまねぎ、
これはよいアクセントになりますね。

そして、
これまたすこぶるおいしい
柚子を
毎年ありがたいことに
たっぷりと頂くことができるので、
煮たり、
漬けたりしてあるうちの
柚子茶用に仕込んだものを
プラスします。

いろんな芋が
いいかんじ~
ほろにがくて
あま~い柚子が
いいかんじ~

また、たべたい。


c0068922_22124186.jpg


よかった~
昨日のおやくそく果たせて。。
ほっ。
by oceanfoods | 2010-03-20 22:14 | 更なるサラダ

切干大根のサラダ

コメントくださったCさまが
きりぼしだいこんのサラダに
きもちよ~く
くいついてくださったもので
うふふ、
それじゃ~
と、
ついつい
うれしくなったもので、、、
どうぞ、
ごらんくださいませ。

c0068922_23272450.jpg


ん~
あまりきれいに写ってないですが
おゆるしを。
お味は
とにかくパセリを
おもいきって一束ほどいれます。
パセリは
おもいきりたべるときがあるのも
いいものです。

それに
切干大根は
家でつくっても
とてもおいしくできますね。
大根があまったら
ささっときざむか
ささっとうすい短冊切りにして
干しましょう。

干しあがった大根は
さっと熱湯にとおすだけ。
煮なくてもよいのです。
この日は
醤油、
ごま、
サワークリーム、
などでお味付けでした。
くどいようですけど、
パセリ、
一束ほど。

とてもおいしいです!
お味付けが、
というより
やはり素材のチカラですね。
切干大根は
ほんとうにチカラもち。

保存食に、
と、せっせと干すけど
干しあがったそばから
すぐにたべてしまいます。
おいしくて
かんたん。

おひさまの味がして
ありがたい、
ありがたい。。
by oceanfoods | 2010-03-17 23:44 | 更なるサラダ

おちゃうけは大根のカチュンバル風

あせ、
だっくだくのあいだは
つめたくして
いただくことが
多かった
色とりどりの
おちゃも
あたたかいまんま
いただくのが
いまは
しみじみおいしい。

まずは、
レモンバウムをどさっといれて
c0068922_22243188.jpg


さっぱり
すっきりします。
それから
レモングラスに緑茶をいれて
c0068922_22305476.jpg


おなかや
のども
いいかんじ。

で、
おちゃうけは
お菓子も
いいけれど
ときには
すこし蜂蜜をいれた
カチュンバル。
c0068922_22394365.jpg


きりっとした
夏大根をざくざくと
千切りに。
赤ピーマンも
同じくざくざくと。
白に
赤。
目からも
おいしそう~。
めでたそう~。
はちみつと
塩、
ライムジュース、
クミンなどで
いい塩梅に和えます。

これ、
インド料理の伝統的
付け合せだけれど、
はちみつを効かせるのと
仕上げに
ローストしたアーモンド、
かりっかりを
ざくざく刻んで
たっぷりかける。

お茶に
お新香きぶん。

あーだこーだ
と、あっても
これで
あすもすっきり
いけるのです。

ありがたい、
ありがたい。
by oceanfoods | 2009-09-03 23:00 | 更なるサラダ

休日サラダ



今日は雨。
あさから雨。
おかげで
玄関先のハーブたちが
いっきいきしてて
どーにも
こーにも
たべたーい
キモチ。

とくにスペアミントと
コリアンダーが
むしゃむしゃと
たべたーい
キモチ。
c0068922_16265550.jpg


とくりゃ
巻きますか、
ライスペーパーで。


紫たまねぎも切って
レタスも洗って
ちぎりましょ。
c0068922_16273452.jpg


ぬらしたふきんに
ぬらしたライスーパーを
しいて
のせましょ
c0068922_1630467.jpg


おやさいと
はーぶ。
それだけで
じゅーーーぶん。

おやすみだからね、
てぬきで
できあいの
スウィートチリソース。
それでも
じゅーーーぶん。
c0068922_16324191.jpg


はっぱと
たまねぎだけ。
ほらね
c0068922_1635872.jpg



てっかてかに照った日の
ゆうごはんは
エビやお肉や
ビーフン
ニラ
もやしなんかも
追加して、
正統派生春巻き~。


雨の日曜の
あさごはんには
こんな巻きサラダ~。

おためしあれ。
by oceanfoods | 2009-05-24 16:48 | 更なるサラダ

赤キャベツのピクルス風サラダ

ピクルスまでは
漬け込まないけれど、
ハーブやスパイスを
たくさんつかって
お酢もたっぷり!
うめぼしみると
唾液がでちゃう系サラダ。

つかうお酢は
米酢よ~し、
白ワインビネガーよ~し。
なにはともあれ
お酢は疲労回復や
血液さらさらにしてくれたり
まだまだ
たくさんの力を発揮する
えらーい
食材。

c0068922_21283046.jpg



クラーク博士の
有名なことば、
「ボーイズ・ビー・アンビシャス」
のつづきには
「ライク・ジス・オールドマン」
とあるように、
たくましく
生きぬく情熱の炎を
あかあかともやしながら
いきていこう!
と、
決めた。


からだによい
食材に、
ますます
感謝、
感謝です!
by oceanfoods | 2009-03-02 21:29 | 更なるサラダ

エビとオレンジのサラダ

きのうのピンクにつづいて
色目のちがう
2種のオレンジ色。
あぁ、なんて地球は
おいしいいろに
あふれてるんだろ!!

ごくシンプルなドレッシングで
いただきますが、
ポイントといっちゃ
エビの火の通しかた、
かな。
ぷっくらと、ぱさぱさせずに
しっとりとして
ぷっりぷり。
こんな感じに仕上がれば
しめしめ。
オレンジとあわせていただけば
ごくらく、極楽!

c0068922_22525982.jpg


もうひとつのポイントは
やはり素材のチカラ、
かな。
世界中美味しいエビはあるけれど
それでも
KahukuやKauaiのエビ、
いろんな思い出が
つまっているからかしら
島のエビは
ことのほか
あまくて
おいしくかんじる。


島をおもえばうかぶ
島のだいじなおともだちの
スマイル。
それに加えて
島自体からも
癒され、励まされて・・・
その報恩感謝のおもいは
かたちにしなくっちゃ!

え~それでは
大代表で~
島のCEちゃ~ん、
安心してじゃぱんの高級食材、
ためこんでおいてね~
一気につくりまくりに参上よ~♪
肉食獣たち、おっとしつれ~~
ないすなAmerican Guysまでも
完全にノックアウトさせちゃうわよ~♪

で、
島のAちゃ~~ん、
もうちょっとお得意レシピを
増やして差し上げるから~
一週間ぶっとおしの
カレーやめましょ~ね~
ぷっ。
やさい!やさい!やさい!で
村中ウサギ人間に
してさしあげますことよ~~♪

島のたくさんのみなさま~
まっててねぇ~
かならずもっともっと
ご恩返し
できますよう
がんばりますからね~!


あぁ、
今日も、
いい一日だった。
ありがたい、
ありがたい。。。


c0068922_23321831.jpg

by oceanfoods | 2009-02-19 23:35 | 更なるサラダ

紅大根、ハワイじゃなんて名だったかしらん・・

んーー
ラディッシュ、
という場合もあるけど
もうちょっと
それそれっ、
それよっ!
って名前がたしか
あったはず・・・
だとおもうのだけど
最近とみに
出てこない。
ま、
いっか。
きれ~だしね~
紅大根。

紅芯大根とか
名前は色々。
色のあんばいも
薄く紫だったり
ショッキングに
ピンクだったり
いろいろ。

今日のは
まずスライスすると
c0068922_19514998.jpg


まだ皮のあたりに
グリーンがのこってますね。
真ん中は
なんていったらいいかしら、、
そうそう、
ソメイヨシノの花びらいろ。
うっとり。。

で、
ほんのりした甘酢であえると
c0068922_19545198.jpg


Oh!きゅーとっ!!
いろっぽ~い。。
しかも
どんどん色が
変化していきます。
c0068922_201817.jpg

あら、
鼻歌まで
でてきます。

手もとの新聞をひらいたら
ドイツの詩人の
フライシュレンの詩が。

 くちびるに歌を持て、
 軽く、ほがらかに。
 自分のつとめ、
 自分のくらしに、
 よしや苦労が絶えなかろうと
 いつも、くちびるに歌を持て
 

かなりのオンチではあるけれど
それは
問題じゃなさそうだから
これからも
鼻歌交じりで
おちゃのこさいさぁ~~い♪
と、
まっすぐ
ずんずん
進んでいきたい!


やはり
きれいで
おいしいたべものは
いい魂を
ひきだしてくれるようですね。
感謝、感謝。

 
by oceanfoods | 2009-02-18 20:17 | 更なるサラダ

に、ニンジン…

なんですね、
まさしく。
c0068922_13432035.jpg

ヨーロッパに
大昔からある
黒ニンジンとは
ちょっとちがうきもします。
が、
そのくろぐろとして
てっかてっかの
こ~~~い紫色は
迫力あります。

まずは、
生でいただきましょうかね。
うすぅくスライスして。
玉ねぎもね。
白ワインビネガーや
おいしいおいしい
オリブオイルで
マリネして。
c0068922_13492969.jpg

葉っぱも
元気りんりんだったから
一緒にいただきます。

うすぅいスライスでも
かなりの歯ごたえ。
がりがり好きのかた
ぜひ!


こんどは
蒸して
ピーナツソースで
いただいてみーよぉっと♪

あ~っ
ジュースは
どんな色になっちゃうんだろ~ん
by oceanfoods | 2009-02-13 14:03 | 更なるサラダ