カテゴリ:各国のスープ系( 5 )

ひよこ豆の元気ミネストローネ

雨や
寒さがつづいています。
もう、そろそろ
あたたかくなって
ほしいですね。
が、
それは自然におまかせして
寒い時なりに
からだの芯からあたたまる、
だけじゃなくて
元気も出ちゃう
スープでも
いただいてくださいな。

おいしいオリブオイルで
にんにく少々を炒めてから
にんじん
たまねぎ
きのこ
ズッキーニ
ひよこ豆などの
おすきなおやさいずを
スープストックで煮ます。

そのときいっしょに
押し麦をいれましょう。
短い時間で煮えます。
そのつぶつぶ感が
やみつきになります。
なかなかのうまみも
でるのですが、
なにより
そのチカラ、
しびれます。
ある資料によれば
食物繊維は白米の19倍、
さつまいもの5倍だそうです。
カルシウム、VBコンプレックス、
ポリフェノールたっぷり。
糖尿病予防、
脂肪燃焼、
血圧上昇をおさえる。
なんて
すごいチカラ!

というわけで
「ひよこ豆の元気ミネストローネ」

元気=押し麦
なのです。
c0068922_22495073.jpg


寒いおかげで
これまた
おいしくいただける、
ありがたい、
ありがたい。


ありがたいこと
もうひとつ。
3/8のTOIYAA CAFEの
ランチとワークショップ、

ご予約いただきまして、
ほんとうに
ありがとうございます!

では、
ランチプレートのなかみ
おしらせしちゃいます。

 *Laulau風豚肉と鶏肉の紙蒸し
  
   豚肉は中華風おあじつけ
   鶏肉はハワイアンソルトで。

 *パイナップルチリソースがけポテトサラダ

 *タイ風千切りサラダ

 *レモングラスごはん

サイド
 *チキンロングライス
  (すこしスープのあるタイプです)



では、みなさま
どうぞ良い週末を!!
 
by oceanfoods | 2009-03-06 22:54 | 各国のスープ系

まめのスープ


それはそれは
あっさりの
まめのスープです。

冷蔵庫にある
きゃべつ
にんじん玉ねぎ
などと
いっしょに
ひよこまめを
いれて
煮ます。



c0068922_2314593.jpg


最初に
材料をいためないし
お肉も
オイルもつかわないので
ものすごぉく
あっさりです。
厚いおなべなら
おやさいずを
蒸し煮状態にできますから
ちょっぴりの
お水とともに
煮ます。
ブイヨンとかも
いれずとも
おやさいずからの
おいしぃおだしが
いっぱい!
あま~い、
よ。

ひよこまめ、
ガルバンゾは
水にひたしてから
ことこと煮ても
缶詰でも。

仕上げに
クコの実を
どっちゃり。

杏仁豆腐に
いれたりしても
やっぱりあまっちゃったら
どんどん料理に
つかいましょう。
肝臓とかに
いいそうですよ。
それほど、
お~いしぃ~っ!
ってわけではないけれど、
じゃまに
ならないし、
なんたって
かわいい。
で、
からだによい。
いれましょ、
いれましょ!

たべるときは
もちろんだけど
つくっているときも
微笑みながらが
いいな。

できあがって
ふーふーいって
たべすすめば
きっと
希望の力が
あふれるもの。






~~~**~~****~~~**~~~
このお料理を料理教室やケータリングでご希望の場合は
2008.10.30のまめのスープ
と、ご指定くださいませ。
by oceanfoods | 2008-10-30 23:21 | 各国のスープ系

Portuguese Bean Soup

まったく
湿度といい
気温といい
うごきやすく
いごこちのよい
日々。。。


いきなりですが、
Lokelani
です。



c0068922_2253776.jpg




Lokelani
という単語は
有名ですね。
でも
Lokelani
をみつけるには
すこ~してまどる、
かもしれませんね。


で、
がんじょうな
cardboard fern
です。



c0068922_2324560.jpg




それに
クラウンフラワーの
レイ、
ときて・・・


c0068922_2385083.jpg




ほら、
スパイシーハマチロール、
とっても
ワイルドな巻き方。
Lihueのまちの
だいすきな
しんたにさんの
おすし。



c0068922_2373923.jpg




あら~~
かんぜんに
カウアイが
こいしくなっちゃってますね・・・


そぉーだ!
こんなときは
Portuguese Bean Soup、



c0068922_23134935.jpg




しこたまつくって
ほっかほかに
なってしまおーっと。
Portuguese ソーセージは
よぉくかんで、
スープは
しっかりすっかり
のみほそう。

そしたら
また、
「よし、これからだ!」
と、
かけ声かけて
前にすすもう。

うっふふ~ん♪
Portuguese Bean Soupと
自分へのかけ声は
元気が
勇気が
やる気が
わく。
by oceanfoods | 2008-10-22 23:28 | 各国のスープ系

イベントメニュー*トムカーガイ

トムカーガイは、タイのご家庭ではトムヤムクンより一般的なスープだそうです。
ココナッツミルクとライムとナンプラーでちゃっちゃっとつくれます!
暑いお国のスープですから、夏場はもちろんですが、
どうしてどうして日本の冬にもなかなかの威力を発揮してくれます。
おためしあれ!!
c0068922_2125517.jpg

      イベントの際は<お料理教室>だなんて銘打っておいて、
    つくり方や分量などお教室らしくできなかった事おゆるしください!

では、めーよばんかい!
 って、名誉なんてありませぬが。。。
レシピ、まいります、トムカーガイOceanFoods風
 
 以下を順番にお鍋に投入するだけでOKです。
 
 ココナッツミルク缶詰---------半缶
 チキンストック--------------1カップ程度
  レモングラス--------------冷凍・生なら1~2本、乾燥なら10cm程のを5~10本程度
  ガランガー----------------1~2枚程度
  カフィアライム-------------3~5枚程度  
             この3点のスパイスは乾燥ものなら比較的かんたんに
             アジアの食材のあるお店なら入手できます。
             分量もおすきなだけつかってみてくださいね。
 鶏肉---------------------細切りを100~150g
 おすきなきのこ-------------1カップ程度
 ナンプラー-----------------大2~3
 ライムジュース-------------大2~3
 パームシュガー------------小1 お砂糖でも蜂蜜でもOK!
 チリ----------------------1本
 ココナッツミルク缶詰--------のこりの半缶
 コリアンダー---------------最後に散らしますので適量か省いてもOKです。
                    だ~い好きな方は、根っこをみじんぎりにして
                    スパイスずを投入したときに一緒にいれてあげてください。

食材はなにかがたりなくても、どれかがすこぉし多目でも
なんどか足したり引いたりしながらご自分のレシピに育ててあげてくださいね!
で、
みんなで、これがあたしの味よ!って持ち寄って。。。
OceanFoodsトムカーガイ杯、なんちゃって。。。
いーな、いーな、やりたーーーーい!!!
 
by oceanfoods | 2006-12-18 22:02 | 各国のスープ系

トムヤムスープをつくりましょ!

c0068922_19111422.jpgようこそ、OceanFoods へ!

Surf Stories For Ladiesの読者のみなさまも、
よくおいでくださいました、ありがとうございます!

たべることは大好きだけど、つくるのは得意じゃないの…
でも、ときには大好きな人のためには、つくってあげたい…

肉じゃがもいいけど、おっやるじゃん、なんて言葉もききたい…
そんなとき、どうでしょ、
身近な素材でちょっと本格的なアジアンテイスト!
包丁があまり良く切れなくても、千切り苦手でも大丈夫!
さ、はじめましょ、アジアン入門!

では食材の用意です。
時間やおさいふの中身が、リッチな時もピンチな時もあるでしょ?
両方のせときましたので、
その日の気分によっても使い分けしてくださいね。
そんなこんなしているうちに
キッチンに立つ回数が増えてくれば、しめしめ。。。

分量は一応2人分を目安にしました。
番号順にお鍋に入れてゆけばOKなのです!

1.鶏がらスープ  ・・・・・・  600cc~800cc(カップ3~4杯)
                   各社からでている鶏がらスープの素を分量のお湯で
                   お鍋の中でといて使います。
                   または、鶏がらを買ってきてよく洗い、水から火にかけて
                   あくをすくいながら澄んだスープをとります。
                   時間がリッチなときは是非試しましょ、格段のおいしさです!
                   
2.トムヤムペースト ・・・・  メーカーにもよるので、まず大さじ1杯を煮立った鶏がらスープ
                   に、いれてみましょ。
                   味を確かめながら、塩も少し足します。
                   このとき、塩をひかえて、ナンプラーをいれられれば最高!
                   両方とも最近ではスーパーでも見かけますが、輸入食材店
                   なら間違いなく売っています。
                   より一層リッチなときはこのペーストを自分でつくりますが、
                   それは次回にいたしましょ。だめ、すぐ、と言う探究心と
                   向上心にあふれる方はコメントを残してくださ~い。

3.レモングラス  ・・・・・・・  スパイス売り場には乾燥ものがうっています。あら、これ
                   枯れ草?私、入れたくな~い、と言う方はペーストにも
                   充分入ってますから省いてOKです。でも、リッチに生や
                   冷凍ものが入手できたら、おしゃれ且つ大胆になが~い
                   ままいれてくださいね。もし香りが気に入れば、是非栽培
                   しましょ!比較的簡単に育ちますよ。

4.鰯のつみれ・肉団子 ・・  各2~3個づつ、お好きなだけ。
                   これもリッチなときは、アジア食材店で冷凍のフィッシュボー
                   ルを買い込みましょう。本格的ですぞ!

           
5.えび      ・・・・・・・・  しっぽを残して皮をむき、何度か水をかえながらよく洗いま
                   す。背中に2~3ミリの深さに包丁を入れれば背ワタもとれ
                   るし、火が通ったときクルっとはじけて綺麗だし味も入ります。
                   あまり火を通しすぎないのがいいですね、硬くなるので。
                   目安は赤くなり始めたら、6のはんぺんを投入してなんとな
                   くはんぺんがぷっくらし始めたら火を消します。

6.はんぺん   ・・・・・・・・  1/2枚を1~1.5センチのさいの目切りにしておきます。
                   

7.コリアンダー ・・・・・・・・  味加減をみて、おっいける!とおもったらおやくそくのこの
                   ハープを添えて召し上がれ!!
                   余計なおせわですが、このコリアンダー、名前も、シラントロ、
                   シャンツァイ、香菜、パクチー、チャイニーズパセリ等々で呼ばれ、
                   世界中で愛されてる証拠。

 とっても簡単すぎてレシピといえないけど、このトムヤムペーストさえあれば何をいれても
 おいしいのです。鍋仕立てにして最後はお好きな麺類でしめるもよし、お雑炊もいけます!
 寒いときは温まるし、暑いときは、なんたって酷暑の国からの恵みだから、ドット汗がでて、
 爽快感はやみつきです!人生に爽快感は必要です、よねっ!!

 では、次は太平洋を渡り、カリブ海方面にとびましょ!OceanFoods風ジャマイカンテイ
 ストです。
 太平洋は渡らず、私Hawaiiがすき!っておっしゃるかたは、どうぞKeako Hawaiian
 Crafts
もごらんくださいね。どうぞよろしく!!

  ハワイの雑貨やクラフトのKEAKOはこちらからどうぞ 
by oceanfoods | 2005-04-11 19:12 | 各国のスープ系