カテゴリ:印度方面系( 2 )

カチュンバル

M.Lさんちの入口の左側には
c0068922_234829.jpg















みごとにおいしいライムの木があって
c0068922_238843.jpg








画像ではわかりにくいけれど
これ熟れきったライムで
あふれかえってます。

熟れてすこしきいろくなったのもあるけれど、
この木のうしろに生ってるハワイアンワイルドチェリーみたいに
やっぱり鳥はたべてかないね。

でもこのゆめのようなライム、
細胞のひとつひとつがぷっくらして
ジューシーさこの上なし、
はなすじをとおりぬけるあの
つんとしたすがしいかおり。。。

やっぱり生り物は作り手のきもちが
おぉきく反映するのかな。
島の南にすむともだちも
ここまでカゴをさげてもぎにくる。

そうそう、
インド生活の長かったM.Lさんのつくってくれた
だいだいだいすきなカチュンバル
やっぱここんちの
偉大なライムのちから、
おそるべし!
c0068922_23203289.jpg














M.Lさんちの偉大なライムがなくてもだいじょうぶ。
ちょっと固めのシッカリとしたトマト、
玉ねぎ、
キュウリは皮をむいて、
それぞれを同じ大きさのさいの目にきって
おいしいお塩、
胡椒、
クミンパウダーであえて
ライムをじゅっとしぼりかけ、
コリアンダーをあらみじんにして
ぜんぶをよく混ぜれば
できあがり!
カレーの付け合せや
揚げ物にそえてもさっぱりしておいしい!
おためしあれ。
by oceanfoods | 2008-01-26 23:33 | 印度方面系

イベントメニュー*スパイスごはん

c0068922_18471043.jpg


12/13 アースダイニング・TIDE TABLEにての
OceanFoodsとAinokeazのイベントには
集いにくいお時間帯で、しかも悪天候!それなのに
本当にたくさんのみなさまがお越しくださったこと、
言葉にするのがむずかしいほど感謝の気持でいっぱいです。
こころより、ありがとうございました!!
そして、スタッフのみなさま、
TIDE TABLEのオーナー、スタッフのみなさまの
渾身のサポートがあったればこその
すばらしいイベントでございました。
かさねておれいもうしあげます!!


そんな感謝の気持ちをすこしでも
かたちにできれば、と
当日のメニューのなかから少しづつレシピを
ご覧頂けたらとおもいます。


  ***当日のメニュー***

*Pupu(ハワイ語でおつまみ)
  海草どっさりのAhi Poke ・OceanFoodsスタイル
  アジアングリルチキン
  大根とルッコラのかんたんサラダ

*Surfer'sカクテル
  Da Pakala's
  Da Encinitas
  Da Mentawai Isl
 
*プレート
  ガーリックシュリンプ
  スパイスごはん
  フェタチーズのグリーンサラダ
  ポテトサラダ・パイナップリチリソースがけ
  
*スープ
  トムカーガイ(ココナッツ・チキンスープ)

*スウィーツ
  
  ***************

では、手はじめに主食のスパイスごはんからまいります。

スパイスはおすきなスパイス、できればパウダーではなく
ホールタイプがよろしいようで。。
 シナモンスティック
 クローブ
 チリ
 クミンシード
 カルダモン
 ローズマリー
 ベイリーブ
 スターアニス
などなど、組み合わせは5~6種類あればけっこう。
その日の気分と在庫スパイス事情でおきめくださいね。
なんどもつくってご自分のベストマッチ、みつけてください。
ほーんとかんたんですから。

洗ったお米は、お塩を一つまみ加え、
炊飯器党のかたは、いざスイッチオーン、
お鍋党のかたは、点火カウントダウン開始、
私はときどき土鍋党にもなります。
いづれにしても
まさにごはんを炊かんとする状態で、
フライパンにサラダオイル(オリーブオイルもOK!)を
お米4~5カップに対して大1程度を
弱火であたため、
そこにお好みのスパイス軍団を投入します。
こがしちゃ台無しですけど、
少し香りが立ってきたらお米にじゅっ!っと
投入します。
で、
炊き上げます。

かんたんなのに、インパクトあり系です!
ぜ~ひ、おためしあれ!!
by oceanfoods | 2006-12-16 19:41 | 印度方面系