カテゴリ:ニッポンなればこそ系( 20 )

おしらせとサラウドン


まず、おしらせです。

「人はなぜ旅にでるのだろう・・・」-出会い・発見・感動-
芝田満之 写真展「海へ・・・ 」


ウェブサイトはこちら

すでに
4日からはじまっちゃっていて
10日までということで
日程、みじかいので
8日か9日に
とんで行きたいとおもいます。
久々のトウキョウです。
せっかくだから
どなたか
おひまな
トウキョウ人、
いらしたら
あそんでくださ~い。


で、
なんだか
すっきりくっきり!
とは、
なかなかいかない
お天気つづき。
だもんで
さっぱり
サラウドン。
これまた
貧弱このうえない
命名力。
あっ、
サラダウドン!
なら、どーだっ!
と、力んでも
大差ない
っか…

c0068922_23322245.jpg


細めの讃岐ウドンの
しっこしこのを
たっぷり
いただいて(また)
今回は
ホタテの缶詰の汁に
ダシ醤油
と、
シソのニンニク醤油漬けを
お味見しながら入れたのがたれ。
ゆでた讃岐ウドンは
なんども何度も水をかえながら
洗濯するようにあらったら
よく水切りし
お皿にもります。
家にあったおやさいは
ブロッコリーの
スプラウツ、トマト、
のみ。
それ以外にも
たっぷりお好みのおやさい、
のせてくださいね。
あとは
すりゴマをたっぷりふって
ホタテ缶の中身と
シソのニンニク醤油漬けの中身の
シソをいっしょに盛って
いただきます。


ハワイで
素麺とかひやむぎ、
とっても
おいしくいただきます。
冷やし中華も
トッピングは
OceanFoods的具に
おやさい満載!
にしてつくるのだけど
もうすこし
あーだこーだと
やってみよっと。
島のみなさまから
大絶賛!
いただけるまで。
なかなかどうして
奥の深い道であります。
あきらめません。

まっててね~~♪
by oceanfoods | 2009-06-06 23:57 | ニッポンなればこそ系

充実!

きょうの午前中に
つくったもの・・・

あさごはんとおべんと。

まぁまぁのコーヒー。

いただいたわらびの灰汁抜き。
c0068922_2311464.jpg


しなびちゃったコリアンダーの蘇生。

いただいた大根の皮のキンピラを作るためにむいた皮を干す。

その皮の残りの中身、ん?でつくった黒糖煮。
c0068922_2324693.jpg


あすの仕事の、ババロア的なバナナスウィーツのレシピ。

いただいた蕗の葉の下ゆでと灰汁抜き。

いただいたアゲと蕗で、アゲ入りきゃらぶき。
c0068922_237303.jpg


砂浜ウォーキングで微量の筋肉と元気。

いただいた山椒の葉の下処理。
c0068922_239564.jpg


そのいただいた山椒の葉で、ダースベーダー的てかりの佃煮。
c0068922_23102248.jpg


ふぅっ
じゅうじつ、充実~♪



どうぞ、
良い週末を~!!
by oceanfoods | 2009-05-15 23:29 | ニッポンなればこそ系

おやさいの揚げびたしアジアン風味

はい、
ごめんなさい。
お伝えするのが
一日おそくなりましたが、
おやくそくの
大葉とにんにくを
だし醤油につけたもの。
とても
簡単。
とても
おいしい!

娘からおそわったのですが、
なにやら
私が無知だったようで
世間でも
それなりに
もてはやされている
気配です。


まずは、
昆布系だしつゆ
(市販の麺つゆやお醤油でもOKとおもいます)
を、
50~100cc程度
保存容器にいれ、
そこに、
ニンニクの
スライスを
おすきなだけ、
ウチでは
だいたい2片くらい。
あとは洗って
よく水気をとった
大葉をいれるだけです。

大葉は
自家製なので
成長したらそのつど
だし醤油のなかに
漬け込んでます。

買い求めた
大葉なら
1~2束漬け込んでみてください。
保存はききますが、
大葉をあらったら
とにかく
よく水気をとってね。
って、
娘からも
念をおされてますので
よろしく。

昆布系だしつゆは
継ぎ足しでもいいけれど、
長期間何度も
漬けるときは
念のために
汁だけ火をとおしたり
あたらしいつゆにしましょう。

おにぎりや
お茶漬け、
チャーハンなどなど
なんでもござれで
おいしい!



で、
揚げびたし、
といっても
グリルしただけの
舞茸
赤・黄パプリカ
かぼちゃ、
それから
さっと湯通し程度の
こごみ、
もちろん
ナス
タラの芽
長いもは
素揚げしました。
スナップえんどうは
なま~~♪
あと書き忘れ
ないかしら・・・

ないことにして、
それらの
おやさいずを
アジアン風な漬け汁に
火を通したそばから
じゅ~ん、
と漬け込みます。

その漬け汁には
干しエビや
ナンプラーがはいっているので
アジアン風味。。。
なんとかしなきゃ、
この創意工夫のない
ネーミング。

でも、
すこぶるおいしいから
ま、
いっか。

すこぶるおいしいのは
すべて
素材のチカラ。
ありがたく
いただきます!
c0068922_22504294.jpg

あぁ~~~~っ!
やはり忘れてました。
仕上げは
コリアンダーを
わしづかみで
お盛り付け!
これで一層
アジアン風味。
看板に
偽りなし、
っと。

ほっ。。。
by oceanfoods | 2009-05-13 23:27 | ニッポンなればこそ系

ごぼうと大葉のショートパスタ

ほんじつの
レッスンも
またまた
むしろ私が
たのしんじゃって
おもしろくて
ほんとに
うれしかったのです。
レッスン、
というには
申し訳な~~い!
ほどでした。
ありがたい、
ありがたい。

で、
これからの季節
冷たいパスタなどで
おやくにたてれば~~
とか
なんとか
メニュー決めの際には
いっちゃいましたが
そのとき
閃いたのが、
イタリアのすり鉢でつくる
冷たいソース。
素材もちょっと
マニアック。
だもんで、
それよりか
おうちにあるもので
冷たいパスタというよりも、
フスィリの螺旋に
うま~く醤油がからまる
さめてもおいし~っ!
ってのに
いきなりの変更です。
はい、これ、

c0068922_2333217.jpg



ごぼうのささがきは
ほそいの
ふといの
様々あってOK!
それなりに
食感のちがいを
たのしめるし。
からっと
素揚げいたしましょう。

それと
3~4日ほど
だし醤油に漬け込んだ
にんにくと
大葉をみじんぎりしたものと
その漬け汁で
茹で上がったフスィリを
お味付け。

カラッと揚がったごぼうと
青ねぎ
タカノツメをこんもりもりつけ
めしあがれ。
すぐでも
すこしたっても
まだまだおいしい。
どうぞ、
これからの季節、
おためしあれ。

あ~そうだ、
にんにくと
大葉の漬け方、
ウチの娘に
おそわりました~
ので、
ないしょで
おしえちゃいますね、
あした。


きょうもご訪問ありがとう
ございました。
by oceanfoods | 2009-05-11 23:49 | ニッポンなればこそ系

グリルした春のおやさいず

ごぶさたでございます。
前回の記事の
なくしてしまった画像、
さがしていたら
あーっ!
という間に
こんなに時間がたってしまいました。
ふふふ
なんちゃって。

このたびのごぶさた期間も
いろいろいろいろいろいろと
ありまして。
そりゃ人生ですものね、
なにもないより
あったほうがいい!
に、きまってます。

どんな条件
どんな状況でも
断じて前にすすむのだ~!
って、誓いつつの日々。
困難に思えることでさえ
この負けじ魂で
いい人生にかんじます。


またそんなおはなしも
させて頂けたら
いいな、
っておもいます。

こんなブログですが、
これからも
どうぞよろしく
おねがいいたします。
そして、
いつも
ご訪問くださり、
ほんとうにありがとうございます!


ってとこで、
ずぅ~っと
おいしい春をさがしている間に
こんなに時間が・・・
って、
それはさておき、
おいしい春、
本日は
M.Aグループの皆さまが
レッスンにおこしくださいました。
きょうもまた
楽しく
無事故で
大成功の
時間をごいっしょできて
ほんとうに
ありがとうございました!!
そして、
Fさ~ん、ありがとうございます。
わぁ~それじゃぁ
今日こそは、
更新すっぞ!
と、
後押しをしてくださったのは
あなたです。
感謝、感謝でございまぁ~す!

で、
春のとれとれの
おやさいずをグリルしましたの。
タラの芽
エシャレット

こごみ
根三つ葉
赤ピーマン
レンコン
紫玉ねぎ
竹の子
木の芽

おいしいお塩と
おいしいオリブオイルで
グリル!
c0068922_22473818.jpg




これまた
とれとれの
レモンバウムのお茶。
c0068922_22483425.jpg


おいしい春を
めしあがれ。
by oceanfoods | 2009-04-27 22:55 | ニッポンなればこそ系

おいしい春、のはずが・・・

やってしまったようです。
ずっとさがしたのですが
本日撮った画像、
なくしました。。
こういうのって
どこにいっちゃってるんでしょね。。。

うるい、
うすいみどりと
真っ白の山菜。
とってもきれいで
おいしい春を
はこんでくれたので
てんこもりのサラダにして
皆さまにみていただこうと・・・

画像をカメラから
取り入れて(た、つもり)、
どこにいれちゃったのか、
いれてないまま
削除しちゃったのか・・・

こうなりゃ
おいしい春を
もっとみつけなきゃ!
c0068922_23512228.jpg

by oceanfoods | 2009-03-20 23:51 | ニッポンなればこそ系

油ソバ風

ずうずうしいお話ですが
じつは
お店で油ソバ、
たべたことないのです。
それでも
こんなかんじかしらん、
って
かなりおいしい
オイスターソース
醤油
ごま油
にんにく
ラー油
玄米酢
などを
いい塩梅になるまで
足したり
引いたり。。

で、
つかう麺なのですが、
ふっふっふ
カッペリーニ!

というのも、
さむくなってくると
なんとなぁく
カッペリーニでの
パスタdeサラダの出番が
減少気味になったころ
むくむくと
入道雲のごとく
脳裏に浮かんだ
油ソバ、
カッペリーニでつくる、の図。
白髪ねぎ
チャーシュー
煮たまごなどなど
もちろん
相性抜群です。
が、
カッペリーニで
つくっちゃったのよ、
あたし~♪
って、
自慢げ。
なもので、
新玉ねぎの
オニオンスライス
ミニトマト
イタリアンパセリで
いただくことに。

c0068922_2033982.jpg


あ、
そのうえ
おいしい
ラー油の
おいしい
ビンの底の具、
ぱらりとのせて
いただきます。

c0068922_20343463.jpg



あとは、
タレと麺と具を
よ~~~くまぜて
いただきます。

ビ~ンゴォ~~ッ!
でございました!
と、
おもうのですが、
これまた
賛否両論でして
わがやの
賛ー2名
否ー1名。

この賛ー2名は
賛も賛、
絶賛しております。

よろしかったら
おためしあれ。
by oceanfoods | 2009-03-17 20:57 | ニッポンなればこそ系

きのこ汁

ニッポンは
この季節だから
あっつあつのを
ふーふーいいながら
いただくのがいいですね。
で、
まさしく
ニッポンなればこそ系ですが、
じつは
ハワイのひとびとにも
うける。
はず。
すこしぬるめ、
でね。

c0068922_221261.jpg


ちいさなツクネや
厚揚げ、
ありとあらゆる
きのこ、
どっちゃりいれて
なんたって、
仕上げは
オリブオイルだしね。
きにいる、
気に入る。

ハワイの
里芋、
これまた
なかなかおいしいのです。
名前は、
ARAIMO。

とにかく
ミネラルや
ビタミン
食物繊維
ばっりばりです。
いっぱいたべて
こころも
からだも
すっきり
元気にいきましょう!


あすは
この寒さ、
すこぉしなんとかなりそうですね。

では、良い週末を!!
by oceanfoods | 2009-02-27 22:34 | ニッポンなればこそ系

ちょっとだけ寒風に干した大根のキンピラ

大根とルッコラのサラダをつくるべく
すらすすすぅ~~
っと、
大根をスライサーにかけていましたら
何を考えていたのでしょう、
何も考えていなかった、
のだとおもいます。
大量の大根のうすぎりが
できちゃいました。
だもんで
半分をおっきなザルにひろげて
ほんのすこしの時間
さむい風にあててから
キンピラにしました。
c0068922_226353.jpg


まっさかりがつづいている
あまくて
みずみずしい大根。
それを
超うすぎりで、
しかも
ちょっとだけでも
寒風にあてる。
その半生状態は
きもち引き締まって
甘味が増します。
おいしくないわけが
なーーい!

人生の寒風も
人に
実にいい味
ださせてくれます。
よねっ。

みんな
みんな
あま~く
おいしくなぁ~れっ!
by oceanfoods | 2009-02-16 22:24 | ニッポンなればこそ系

まだまだ、ゴーヤ


おともだちからいただく
ゴーヤ、
まだまだまだまだ
元気いっぱいに
にがいです。

だもんで、
スライスしてから
お湯に
お塩をひとつまみ
オイルをほんのひとたらしして
さっと湯通して
水気をよくきっておきます。
とってもグリーンが
きれい!


だいたいゴーヤ一本分だったら、
の、
合えごろもです。

梅干     -----   一個分をペースト状に。
 (煉りウメとかでもOK!)
クリームチーズ --   大1
 (サワークリームやマヨネーズでも)
昆布系めんつゆ --   小1.5 
ゆずごしょう   ---   少々
いりごま     ----   たっぷり
おかか      ----   適量

おかかをのぞいて
よくまぜあわせたら
ゴーヤとあえて
おかかをふって完成!

梅干により塩分に差がでますので
調味料を加えるときは
最初っから分量をいれないで
すこしづつおあじみしながら
完成してくださいね。


この合えごろもは
ゴーヤじゃなくとも
きゅうりでも
たまねぎでも、
あっ、いまならトロペア玉ねぎで
たべたーい!
セロリでも
アスパラでも
ブロッコリーでも
ケールでも
にんじんでも
あ、
レンコンもおいし~ですぞっ!
ごぼうでも
たけのこでも、
嗚呼、
きりがないほど
なんにでも
合います。



c0068922_2253554.jpg




       
けど、
ゴーヤなら
勇気凛々、
まちがいなし!
by oceanfoods | 2008-09-18 22:57 | ニッポンなればこそ系