そろそろおわっちゃうねー

新生姜、
もうじきおわっちゃいますね、
残念ながら。

季節ものは
その時期
いっしょうけんめい
たべる、たべる。
ずっと、でまわってたら
たべすぎちゃうから
ちょーどいいの、
これくらいの
短い旬で。

で、
新生姜の甘酢漬け。
c0068922_2173346.jpg

粗製糖などの
低精製のお砂糖だし、
玄米酢だから
さくらのようなピンク、
とはいかないけれど
お味のほうは
こっくり酸っぱい。
まちがいなし!

新生姜をうすくうすく
スライスして
熱湯にお塩をひとつまみいれ
さっと、
ゆでこぼします。
ざるで自然に水気をきっておきます。

これはあくまでも目安ですが、
新生姜、
手のひらサイズが2枚、ん?
あら、<枚>であってるかしら、、
<個>っちゅうことはないし、、
<本>かなぁ。。
それはさておいちゃいけないけど、
一応2枚としますね。
その場合の漬け汁です。
おなべに
お酢150ccくらいかな、
お砂糖(低精製)大2~4、
おいしいお塩を少々。
お砂糖とお塩がとけるまで
火にかけます。
ち、ち、っとおあじみしながら
いい塩梅をみつけてくださね。
あまり煮立たせて
酢がとんでっちゃうと
さみしい酢漬けになるので
ご注意を!

綺麗にした容器に
(酢に強いもの、ガラス容器がいいかな)
さめた新生姜をいれ、
甘酢液で満たした瞬間!
即、
たべて!たべて!たべてぇっ!!
ううう、うっまぁーーーいっ!
と、
ほっぺもおちるだろうし、
たおれちゃうかもしれない。
もちろん漬物だから
何日かしても
おいしいのは
まちがいないけれど、
このできたて
ほっやほやの
おいしさは、
新生姜の
短い旬のなかでも
一番短い旬かも!!

どうか
どうか、
おためしあれ!
by oceanfoods | 2008-08-13 21:57 | どんどん漬けちゃう系
<< 外フライ オクラの花 >>