やまくらげ・アジアンきんぴら

c0068922_2118114.jpg


またまたちょっとはずかしい、ネーミング。
ナンプラーを味付けにつかったきんぴらは
きまってこの名になってしまう。。。

さてさて、やまくらげは、
みるからに全身、
食物繊維で出来てますよー、
ってかんじですが、
カルシウム・鉄分などミネラル分も多く、
動脈硬化の予防に抜群の優等生の
お野菜のようです。

乾物として売っているので、
充分水でもどしてからつかいます。
すると、あっちゃーというくらい増えますが、
たじろがず、一口大にきってきんぴらにします。
水で戻すときは、何度か綺麗なお水になるまで
とりかえてあげましょう。
じかんは半日くらいかかることもあります。

まずは、ごま油で生姜の千切りをいため、
よく水気をしぼったやまくらげを投入、
油がまわったら、
紹興酒(日本酒でもOK)
ナンプラー
昆布系めんつゆで
味を調え、
ちょっととがってるかんじがしたら、
味醂少々で、なごませましょう。
で、
からーいのがお好みの場合は、
できれば生の赤、青の唐辛子の千切りを加えて
(タカノツメでも勿論OK)
汁気がとぶまでいためて、
完成!

ひーひーいいながら
ぽりぽりぽりぽりとめしあがれ!!


生の唐辛子はお味も香りも抜群!
ハワイのいわゆる島唐辛子
ハワイアンチリ、
ちいさいけど、パンチがきいてて
おいしーい!
育つ姿もかわいいし、
簡単だから
ぜ~ひ、栽培してみませんか!?
by oceanfoods | 2007-04-23 21:51 | チャイニーズ系
<< バジルソースでいただくAhi サンウェーブキッチンスタジオ6... >>