厚揚げのパイナップルチリソースがけOceanFoods風

これはレシピというには、ちょい図々しいほどですが、、
このパイナップルチリソース、色々と応用もききますし、
あまりに簡単に作れるものだから、
エスニック好きの皆様にOceanFoodsが
得意げにお奨めできる発明品?です!
た~っぷりつくればパーティーでも
              おおうけ!たぶん。。

   厚揚げ  ------  1枚でも2枚でも人数にあわせて。。
                1人分は半枚もあればOKです。
                一口大のさいの目にきって、
                チンするだけでも、また、ごま油やピーナツオイル等で
                かりーん、とするまで炒めてもおいしいです。
                あ、茹でる、というのも余分なオイルがとれていいですね!
                いずれかの方法で火を通したら(夏場は特に大事ですね)
                お皿にこんもりと盛り付けておきましょう。
                           
   パイナップル(生でも缶でも可)
          -----   缶詰なら一缶を中身を粗ミジンにきざんでおきます。
                汁を半分ほど鍋(ノンスティックのフライパンが便利ですよ)
                に刻んだパインといっしょに入れ中火で煮詰めます。
                
   スウィートチリソース        -----  大さじ5~7杯位
    (ほら、生春巻きとかをつけるタイ料理定番の、市販品の真っ赤なソースです)
   レモン果汁              -----  大さじ2~3杯位
   グラニュー糖             -----  大さじ2~3杯位

                パインは、殆ど汁がなくなる程度に煮詰めますが、
                絶対に焦がさない、これだけがポイントです!
                あとは、スウィートチリソース、レモン果汁、グラニュー糖を
                最初から全量いれないで、お味見しながら、、、
                時間と火力勝負の中華料理ではないので、
                弱火にして自分の味をみつけましょう、時間はあります。
                ちょっと甘すぎで、ちょっと酸っぱすぎ、、位がいいのです。
                喉にひり、っとくる濃厚なあまずっぱさ。。。アジアンです。。

厚揚げだけじゃなくて、なんとあのキングオブ定食のつけあわせの
ポテトサラダにも、どろっとかけてみてくださいな、いけます!
もし、ポテトサラダをこれからつくっちゃお、というときは、
是非、アメリカンなマヨネーズを使ってください。マイルドなほうが、
パイナップルチリソースとよくあいます。
そんなときの具は、ゆでたジャガイモとスライスした玉ねぎだけで充分です。
それに塩・こしょうで完璧です。
c0068922_23234324.jpg

やはり夏はあつい!
あまい!すっぱい!からい!で、
どうぞあつさを吹き飛ばしてくださいねっ!!
by oceanfoods | 2005-07-21 23:35 | アジアン・南方系
<< 2種のケサディア・OceanF... ジャークポークOceanFoods風 >>