今日こそ、追記を2、3


さんざんひっぱっといて、
辛韮醤のあれこれ、
あれ~
こんなん?
に、
なっちゃったら
ごめんなさ~い。

あっ、
そうそう
レシピと言うほどじゃないのですが、
先日の記事のなかで
書き忘れがあるので、
って、
すでに
作られている方も
いらっしゃる、
ってぇのに、
なにをのんきな。。

では、改めて。
三把ほどの韮にたいして

大2~3 コチュジャン

大2~3 ダシ醤油(麺つゆでも)

大2~3 ごま油

大2~3 すりゴマ

お好みで ラー油

って、
ことで、肝心なごま油を
わすれてました。
ごめんなさい。

でも、これに
タイのチリインオイルをいれたり
ナンプラーもいけるし
なにをたしても引いても
太っ腹なニラは
一手にひきうけてくれます。

では
怒涛?の
活用法、
(やっと)まいりま~す。

ごはんがすすむ、

素麺にもあうし、
ってとこまでは
いきましたので、
まずは、
なんでもおやさいを
お好みの形にカットして
のせたり
つけたりしてみてくださいね。

生で
大根、
きゅうり、
せろり、
にんじん、
キャベツ、
スナップえんどう、
ベイビィコーン、
カブ、
長いも、
などなど。
それに
すいかのしろいとこ、

なんでもござれ。

茹でたり蒸かしたりで
里芋、
じゃがいも、
さつまいも、
さやいんげん
などなど
なんでもこいっ!

揚げナスだって
ないす~!

おやさいばかりじゃなくて
一塩だけで
グリルやソテーしたお魚、
蒸し鶏、
冷奴、
ゆでたまご、
目玉焼き、
かまぼこ、
ちくわ、

なんでものっけてね。

で、
具材をいろいろのっける汁なしタイプの
ベトナムの
ブンみたいに、
パスタの
カッペリーニを
氷でしめたりしないので
表記のとおりにゆでて
水切りしたとこへ
のせます、
辛韮醤。
いけます、
かなり。

ごはんも素麺もいいけど、
カッペリーニもね。
もちろん、
ライスヌードルも
中華麺も
なんでもいっちゃって~♪
おっ、
なんと蕎麦もいいの~♪

って、
ごきげんに
なってきちゃったとこで、
もっともっと
皆さまご自慢の
辛韮醤活用法、
ぴかっ!
とひらめきましたら
ぜ~ひ、
辛韮醤お国自慢大会など
いかがでしょうか、
およせください。
すでに
ワールドワイドに
L.Aと九州からは
いただいておりますので、
大会ってくらいですから
もうちょっとふえましたら
大公開!!
乞うご期待!!!

それじゃ
素材調達でもして
おまちしてますね。
c0068922_1354128.jpg



追記を2、3、
ってタイトルですので、
もうすこしお付き合いよろしくです。

先日のそらまめの記事で
これまた
書き忘れです。

すでに何十年も前に
なるけれど
『そらまめほっほぉ~っ!事件。』
事件じゃないけど、、、

他の豆は
下をむいて生っているけど
そらまめは
空をむいてにょきっ!
って生ってるので
そらまめ、
って言う。

ってだけの
ことなのに
きいたその当時は
世界が
ひろがった気さえ。

でも、
もしかしたら
世界には
そらまめ以外にも
空を向いて
にょぉきぃ~っと
生っている豆が
あるかもしれないし!
こりゃぁ
この目と足で
確かめる旅にでるべしっ!
って
思いは
今に至るまで
ずっと
変ることない
熱い思い。

豆は
こんなかたちでも
永遠に
とりこにしてくれる。
偉大な
素材のチカラ。
ありがたい、
ありがたい。



で、
こちら銀杏。
c0068922_2231623.jpg


まぁ、言ってみりゃ
豆のようなもの。
ウチから山方向にむかった
オット氏、
シークレットポイントでの
お宝確保!
c0068922_2264382.jpg

ありがたい、
ありがたい。
by oceanfoods | 2009-06-05 02:31 | どんどん漬けちゃう系
<< おしらせとサラウドン 追記を2、3 >>