ありがとうございました❗️

OceanFoodがレストランとして開店以来
お客さまに、おいしく安心して
ゆっくりたっぷりお召し上がりいただけますように
スタッフ一同、
精一杯努力の日々を重ねてまいりました。
なによりお客さまに充分にお楽しみ頂けることを
最大の喜びとする全スタッフに
守られ励まされ、様々なことを学ばさせて頂きつつ
なんとかここまでやってくることができました。
しかし、
昨年より闘病中でありました家族が今春旅立ち、
私の生活自体も大きく変化することにより
断腸の思いの中
レストランとしてのOceanFoodの看板は
一度降ろさせて頂く運びとなりました。
お客さまから頂いた暖かい思いやお言葉は
私の一生の宝です。
この思いは必ず何かの形でご恩返しを!
と、決意しております。

「いただきます」には、
自分の命をつなぐために必要とした命、
また、食の生産に携わる人への感謝が
込めてられているとつくづく思います。
笑顔いっぱいの「いただきます」と
「おいしい」をたくさん頂けますよう
これからもずっとずっと
命を支える食の大切さを大事にしながら
みなさまに喜んで頂けますよう前進してまいります。
このように短いご挨拶では到底
感謝で一杯の思いをお伝えし切れませんが、
ほんとうに
ほんとうにありがとうございました。

たかのけいこ
oceanfoods808@gmail.com
# by oceanfoods | 2014-06-15 23:11 | OceanFoods

【募集停止中】OceanFood料理教室再開のお知らせです。

2014.6月現在募集しておりません。
お問合せは下記をご利用くださいませ。
oceanfoods808@gmail.com

--------------------------------

おまちいただいておりましたお客さま、
また、はじめまして!のお客さま、
OceanFoodのブログにおこしくださり感謝でいっぱいです!

ほんとうに、『ビーツ』以来、
すっかりごぶさたしてしまい、あっという間に何年もたっていたなんて!!
おかげでお髪はまっ白。
それはともかく、
やっぱりなんとしてもお料理だいすきで
ずっとずっとあーだこーだとありながらもつくっておりました。
それに、今年、2013.1.19グランドオープンで
茅ヶ崎市旭が丘4-5にて
(℡0467-67-3621)
ランチ&カフェとして(11am~15pmラストオーダー)
OceanFoodをお召し上がりいただけることになったのです!!
夜はイタリア料理でTAVERNA PACE(タベルナパーチェ)となります。
(18pm~23pmラストオーダー)

で、
木曜日がお店の定休日ですので、
その日はお客さまに
ゆったりとお料理教室でお楽しみいただけたらと、
OceanFood料理教室が10月より開催の運びとなりました!
レッスンは、
デモンストレーションスタイル、
または
レクチャー+実技スタイルのどちらかになります。
と、もうしますのもね、
その日のお客さま数によりましては
普段はお目にかけることのない厨房内でのレッスンも
企んでおりますの。
どうぞ、おたのしみにっ!

10月のメインのお料理は、
「Laulau(ハワイの伝統料理)風・豚肉と鶏肉の紙包み蒸し」
その他に副菜など3~4品を予定しております。

10月は、すでに第一週、第二週、第三週、第五週は
おかげさまで満席となっておりますが、
現在は10月24日に空席がございます。

空席状況はFacebookでも随時お知らせさせていただきますが、
お電話でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

会場     茅ヶ崎市旭が丘4-5 OceanFood TAVERNA PACEの店内にて
お時間    木曜日 11時~13時頃まで
お代金    ¥4500
お持物    お手拭き、筆記用具(エプロン)
最少催行数 三名さまより
講師      OceanFood たかのけいこ
電話      0467-67-3621 
ご予約制となっておりますので、お電話にてお申し込みくださいませ。
貸切等につきましてもお気軽にお問い合わせください。

c0068922_18504466.jpg
     
# by oceanfoods | 2014-06-15 22:54 | OceanFoods料理教室

ビーツ


なにがなんでも、
というほどでなくても
ときおり
かなり
食べたたくなるものの一つに
ビーツがあります。


けど、
直ぐに手に入ったり
ド新鮮であったり
お手ごろ価格だったりしたら
もっと頻繁にたべたいです。

きわだったお味、
というわけでもないのに
食べ始めると
とまらないほど。
なんてことないのだけれど
だいすき。

ダイスにきざんで
ひたひたのお水に
すこしの甘味とお塩をいれて
ことこと煮上がったら
すこしさましてからのほうがすきですね、
ビネガーと
オリブオイルをたすのは。
てなかんじでつくる、
このかんたん煮びたし風は
大好物。


また、
とってもからだに
よいようです。
食物繊維たっぷりん。
抗酸化作用に加えて
デトックスもできて
貧血にもきくそうです。
まだまだ
いいこと山盛り
あるみたい。


そうそう、
ビーツといえば
ロシア料理のボルシチは
有名ですね。
だもんで、
にんじん
せろり
ブラックアイビーン
ブラックオリーブ
エリンギ
などといっしょに
生姜もたっぷりいれて
具沢山のスープです。

c0068922_22405187.jpg


スープはもちろん
前出の煮びたし風、
その汁までも
のみほします。
激しく濃いピンク汁ですが
これまただいすき。
じつに
おいしい。

ちなみにビーツの赤は
アントシアニンとか
カロテンではないそうです。

いずれにせよ
きっと
お腹の中までまっかっか~
ま、
黒いよりはいい。
ってことで。
# by oceanfoods | 2010-04-07 22:43 | お宝食材

セロリ


そうですよね、
おいしい素材は
そのままいただくのが
一番!

緑々としたセロリ。
そのまんま
ばりばり
もしゃもしゃと
2~3本いけますね。
葉っぱまでも。

一息ついたら
いかがでしょ、
にんにく、
ナンプラー、
ちっ、
と、オリブオイルで
いただくのは。

c0068922_1632161.jpg


より一層の
緑々しさがきわだって
しあわせな
おいしさです。

ありがたい、
ありがたい。
# by oceanfoods | 2010-04-01 16:35 | 更なるサラダ

土鍋でチキンカチャトラ風


おさむございます~
こんな晩は
ほかほかあたたまる
鍋です。
白菜は盛りを過ぎた気配。
そこで、
お味つけはほとんど
チキンカチャトラで
いきます。

でも
汁気たっぷり、
飲めるほど。
しかも
土鍋でつくるのですもの
そのままテーブルにどうぞ。
ほっこほこに
あったまります。

かんたんな中にも
一箇所きめたいのが
ソテオニオン。
そうです、
うすぎりにした玉ねぎを
きつね色になるまで
よぉ~~~くいためます。
それさえおさえておけば
あとはおいしくなるだけ。
が、
ソテオニオン製作部分だけは
フライパンか
他の鍋でしましょうね。
土鍋は炒め物には
ちょっと不向きのようですね。
大事な道具は
長持ちさせたいし。

鶏、骨付きならどんな部位でも。
キノコや
各色パプリカ、
種つきオリーブ、
白花豆など
具はおこのみで。
そうそう、
新じゃがのちびっこいところを
洗っただけで
素揚げしたのも
いけます。

ワインや
スープストック、
トマト缶で満たして
あれば薬味は
パセリでどうぞ。

c0068922_20281295.jpg


いただくときに
ハラペーニョのピクルスを
ぱらりんと。
ますますほっかほか
まちがいなし。

ハラペーニョのピクルスは
汗だらだらでかじるばかりか
寒さしのぎにも
おやくにたちます。
# by oceanfoods | 2010-03-28 20:41 | 地中海方面系

ナッツたっぷりサラダ


ナッツは
アーモンドや
くるみ、
ピーナツ、
ペカン、
ひまわりの種、
カボチャの種、
松の実、
カシュナッツ、
ブラジルナッツ
などなど
お好みのものを、
フードプロセッサも
よいのですが
それだと
多少粉末状の部分ができるので
この場合は
包丁でざくざく刻みます。

それを
オリブオイルで
かりっと炒めたところに
じゅっ、
と、はちみつと
醤油をまわしかけ
照りがでるまで
煮詰めます。

c0068922_2348749.jpg

プラリネ二歩手前とろりん状態しかも和風~
ってとこかな。


その和風プラリネ風で
たっぷりと
お好みのお野菜ずを
いただくのです。
あらっただけ、
切っただけの
大根や
はやと瓜、
ルッコラ、
赤ピーマンなどなど
なんでも
あいます。

c0068922_2354107.jpg



この和風プラリネ風、
お野菜ずのみならず
お豆腐なんかにも
ぽちっ、
とのせてもいけるのです。
が、
お味はともかく
その食感の落差に
グーと
ブーが
はっきりしそうです。
# by oceanfoods | 2010-03-24 09:57 | 更なるサラダ

むらさき芋のサラダ


むらさき芋で
もう一品。

ふつーのポテトサラダと
ほぼ一緒。

でも、芋は
むらさき芋プラス
里芋、
じゃがいも、
さつまいもなどもいれると
たのしく
おいしい。

ヨーグルト、
オリブオイルであえますが、
マヨネーズも
もちろんまちがいなし、

おもいます。

おっと、
甘酢たまねぎ、
これはよいアクセントになりますね。

そして、
これまたすこぶるおいしい
柚子を
毎年ありがたいことに
たっぷりと頂くことができるので、
煮たり、
漬けたりしてあるうちの
柚子茶用に仕込んだものを
プラスします。

いろんな芋が
いいかんじ~
ほろにがくて
あま~い柚子が
いいかんじ~

また、たべたい。


c0068922_22124186.jpg


よかった~
昨日のおやくそく果たせて。。
ほっ。
# by oceanfoods | 2010-03-20 22:14 | 更なるサラダ

ココナツとむらさき芋蒸し羊羹

むらさき芋と
ココナツミルクの
蒸し羊羹です。

むらさき芋は
すこし前に
種子島から
おともだちがおくってくれて
なんとも美しい色に
うっとりです。

見た目ばかりか
しみじみ
おいしい。
あっさりだけど
よい芋のかおり。
c0068922_23272742.jpg


大地の
栄養やらなんやらを
いっぱい吸い込んで
成長するわけですけど
いったい
どんなものを
吸い込んだら
こんなにきれいに
なれるのかしら。

だもんで、
むらさき芋で
もう一品、
こんどは
サラダをつくりましたので、
明日ごらんいただけるように
がんばります。
# by oceanfoods | 2010-03-19 23:34 | rakuchin系スウィーツ

切干大根のサラダ

コメントくださったCさまが
きりぼしだいこんのサラダに
きもちよ~く
くいついてくださったもので
うふふ、
それじゃ~
と、
ついつい
うれしくなったもので、、、
どうぞ、
ごらんくださいませ。

c0068922_23272450.jpg


ん~
あまりきれいに写ってないですが
おゆるしを。
お味は
とにかくパセリを
おもいきって一束ほどいれます。
パセリは
おもいきりたべるときがあるのも
いいものです。

それに
切干大根は
家でつくっても
とてもおいしくできますね。
大根があまったら
ささっときざむか
ささっとうすい短冊切りにして
干しましょう。

干しあがった大根は
さっと熱湯にとおすだけ。
煮なくてもよいのです。
この日は
醤油、
ごま、
サワークリーム、
などでお味付けでした。
くどいようですけど、
パセリ、
一束ほど。

とてもおいしいです!
お味付けが、
というより
やはり素材のチカラですね。
切干大根は
ほんとうにチカラもち。

保存食に、
と、せっせと干すけど
干しあがったそばから
すぐにたべてしまいます。
おいしくて
かんたん。

おひさまの味がして
ありがたい、
ありがたい。。
# by oceanfoods | 2010-03-17 23:44 | 更なるサラダ

パイナップルポーク

たいへんにごぶさたしておりました。
ほんと、
時のたつのは早いもので
秋から冬にかけて
充実ともうしますか、
ただの
ばたばただったり
お正月さえどんどんと
すぎちゃって
もう桜の花もさきそうです。

ずっと更新されないこのブログに
なんどもなんども
おこしくださり
ほんとうにありがとうございました。
ご心配もおかけしてしまいました。
が、
とてもとても
元気に
ばたばたやっておりました。

また今日から
こころをいれかえて、
って、
なんどいれかえればすむんじゃ!
ではございますが、
きもちとか
こころなんかは、
なんどいれかえても
いれかえる度に
実に
きもちのいいものです。

そんなわけで、
パイナップルと
豚肉を
くたくたに煮込んで
ナッツ入りの玄米といっしょに
めしあがっていただこうとおもいます。
c0068922_23384775.jpg


春菊といっしょに、
にんじんは
オレンジ色ばかりじゃなくて
紫とかきいろのもまぜて
元気のでるでるサラダに
しました。
c0068922_23413168.jpg


今日から
明日へと
前進、前進!
のきもちでございますので、
これからも
どうぞよろしくお願いもうしあげます!

今日も
いらしてくださり
ほんとうにありがとうございました!

Mahalo nui loa!!!
# by oceanfoods | 2010-03-15 23:47 | ハワイの皆様お気に入り系

Goji Berryゴジベリーでアジアンあんみつ

またまた
Goji Berry=クコの実です。
またまた
貧弱なネーミングです。
ココナツミルクを
寒天で固めてあんみつサイズにカット。
ただそれだけで、
アジアン・・・
なんとかせにゃ。

それはともかく、
そこに
餡子、バナナをトッピング。
ぬるま湯にひたした
クコの実、
したにかくれちゃってるけど
どっちゃり。
c0068922_2115211.jpg

かける蜜は、
ミネラルたっぷりの
黒糖とお水でつくるもよし、
買った黒蜜でもOK.
何れにしても
そこに
生姜の薄切りを
ひたしておくか
しぼり汁をいれるか
してみてください。
なかなか
おいしく体によいので
ぜひ。

おかわりには
ココナツ寒天に
クコの実だけのトッピング、
そこに
今度は
アガベをかけて。
c0068922_2149276.jpg

お気に入りの
甘味料。
L.AからMiちょんが
えっちらこ~
と、もってきてくれました。
ありがたい、
ありがたい。

そうそう、
ことしもまた
モンステラに実がつきました!
つづく。
# by oceanfoods | 2009-10-04 22:01 | rakuchin系スウィーツ

クコ(枸杞)の実

クコの実は、
大変なちからもち。
滋養強壮、
老化防止、
高血圧や
コレステロール、
糖尿病にも
きくようです。

お茶にしたり、
果実酒にしたり、
ジュースにしたり。

おっと、
わすれてならない
杏仁豆腐の
赤いぽち、
ってトッピング。

日常的にとるよろし、
ってことで、
まずは、
サラダ。
c0068922_1932547.jpg


おやさいずは、
きゅうり
せろり
大根
玉ねぎなど
お好みのところを
かるく塩をして水気を
これまた
かるくしぼり、
ヨーグルトと塩、胡椒程度のお味付け。
お好みで
柚子胡椒を。

仕上げに
ミント、どっちゃり。
クコの実、どっちゃり。

クコの実は
お酒につけるまでもなく
ぬるま湯にちょっとつけるだけでも
柔らかくなるし
ならなくても
それはそれで
いけます。

で、
つぎ具沢山スープ。
c0068922_19393110.jpg

冷蔵庫にある野菜なんでもOK!
プラスひよこ豆とを
チキンストックで
コトコト煮て
仕上げに
クコの実、どっちゃり。


つぎ、
キンピラ。
大根の皮を半日ほど干してから
ごま油で炒め
ナンプラーでお味付け。
仕上げに
すりごま、どっちゃり。
クコの実、どっちゃり。
c0068922_19461696.jpg

の、はずが
クコの実、入れ忘れ。。
じゃ、
意味ないじゃん。

それはともかく
こうして食物繊維、どっちゃり、
クコの実、どっちゃり摂れた
翌朝は、
からだが
リフレッシュする気がします。


いろいろいろいろなことが
次から次へと
何が起こるかわからない
激動の時、
みなさまが
お元気で
お元気で
すごされますよう、
こころから
お祈りしております。



今日も
ご訪問くださり
ありがとうございました。

Malama pono!
# by oceanfoods | 2009-09-23 20:09 | とっても体によい系

スパイスたっっぷりのミートボール

またまたご無沙汰でございますので
スパイスたっぷり煉りこんだ
ミートボールで
しゃっきりーん!

反省する間も無く
前進です。

とにかく
ミートボールは
豚肉、牛肉をお好みの割合で
フードプロセッサーでひき肉状態にして
(はじめからひき肉をつかっても、もちろんOK!)
その中に次々と
クミンパウダー
シナモンパウダー
コリアンダーパウダー
カルダモンパウダー
パプリカパウダー
ブラックペパー
などのスパイスをそれぞれたっぷりと入れ
玉ねぎ
パン粉
にんにく
生姜

などをいれ
粘りがでるまでこねこねするのは、
通常どおりです。

一口大にまるめて
オイルで焼きつけたら
出てきた余分な脂は捨ててから
トマトソースをいれて
煮込みます。

途中で、
すでにやわらかく茹でておいた
ブラックビーン
(缶詰でもOKです)
や、
オリーブの実なども
一緒に煮込みます。

仕上げは
オクラに
さっと火がとおったら
できあがり!

クスクスといっしょに
めしあがれ!

c0068922_236149.jpg


たっぷりつくって
次ぎの日にも
いただいちゃって
残暑を爽快に
のりきってくださいね~~!
って、
ぜんぜん残暑ないですけど。
なにはともあれ
おいしく
めしあがれ!!

元気でますから。
# by oceanfoods | 2009-09-22 23:18 | 中近東方面系

サンウェーブ藤沢ショールーム料理教室のおしらせ


サンウェーブ工業㈱さまの主催される
藤沢ショールーム・キッチンスタジオ内での
OceanFoods
2009年10月度の料理教室のご案内です。


10月17日(土) 11:00~13:30

1.スパイスたっぷりチキンカレー
  クスクス添え

c0068922_22203732.jpg



2.ナッツたっぷりサラダ


3.ハウピア(ココナツプディング)OceanFoods風


となっております。
おいしくて素敵な時間をごいっしょできますよう、
こころよりおまちもうしあげております!!

お申し込み・お問い合わせは
サンウェーブ藤沢ショールーム
藤沢市石川1-6-10  ℡0466-86-0125
(川口さん又は増田さん宛にお申し込みください) 

**~***~~**~~~***
上記以外のOceanFoodsの主催するレッスンのお申し込みなどは
こちらの
OceanFoods料理教室のご案内をごらんくださいませ。
# by oceanfoods | 2009-09-11 22:25 | OceanFoods料理教室

にんじんの沙茶醤炒め

テーブルには、
このブランドのは
初めて~
の沙茶醤と、
ぷりっぷりの
にんじんが並ぶ。

両者となりあわせになったのも
なにかのご縁。
両方を
シンプルに炒めてみることに。
のはずが、
鶏胸肉、
椎茸、
きくらげ、

どんどん追加しちゃって、
最後には
わっさわさしげった
セロリの葉っぱまでも。

元気でるでる系の
炒め物になったので、
昨日、
新しい人生をスタートさせた
友人のCちゃんに
捧げることにしました。
って、おおげさな。。。
けど、
にんじんの沙茶醤炒め、
から
Cちゃんの沙茶醤炒めに
改名もしましたので、
今度あうときには
いのいちばんに
たべてね、
Cちゃん。
そのときが
早くくるといいな。


では、
Cちゃんの沙茶醤炒め

1枚     鶏胸肉
大1     片栗粉
1本     にんじん
4~6枚   椎茸
適量     きくらげ
たっぷり   セロリの葉
1片     にんにくみじんぎり
1本     唐辛子

合わせ調味料
大3     チキンストック
大3     沙茶醤
大2     だし醤油(麺つゆでも)
大1     紹興酒(日本酒でも)


仕上げに
塩・コショウ・ごま油

下準備は
鶏胸肉はモモ肉でも、牛肉でも豚肉でもおこのみで。
細切りにしたら、ほんのきもち塩をふってから、
片栗粉をまぶしておきます。

にんじんはうすい短冊切りに。

キクラゲはぬるま湯でふやかしておきます。

セロリの葉はざくざくきっておきます。
お好みで、茎もどーぞ。

椎茸は味がしみるように、
縦1/4に手でさいておきます。

では、炒めましょう!
1.フライパンか中華なべにニンニクと唐辛子とオイルをいれて
  香りを出します。

2.1の中で鶏肉をさっと炒めたらにんじん、椎茸、キクラゲと、続いて入れます。
  
c0068922_22485511.jpg


  ここまでは、調味料は入れてないけど、
  ちっ、とお味見すると
  にんじんたっぷりのおかげでしょうか、じつに
  あっまぁ~~~~い!

3.鶏肉に完全に火が通ったところで合わせ調味料と
  セロリの葉をいれ炒め合わせます。

4.仕上げにお味見をして、塩コショウで整え、
  火を消してごま油を少々まわしかけたら出来上がり。

c0068922_2259083.jpg


と、まぁ、
いたって
ふつーのいためものなのですが。。。

きっと
元気がでますから、
よろしかったら
どうぞ
たっぷりめしあがれ!






  
# by oceanfoods | 2009-09-05 23:07 | チャイニーズ系

おちゃうけは大根のカチュンバル風

あせ、
だっくだくのあいだは
つめたくして
いただくことが
多かった
色とりどりの
おちゃも
あたたかいまんま
いただくのが
いまは
しみじみおいしい。

まずは、
レモンバウムをどさっといれて
c0068922_22243188.jpg


さっぱり
すっきりします。
それから
レモングラスに緑茶をいれて
c0068922_22305476.jpg


おなかや
のども
いいかんじ。

で、
おちゃうけは
お菓子も
いいけれど
ときには
すこし蜂蜜をいれた
カチュンバル。
c0068922_22394365.jpg


きりっとした
夏大根をざくざくと
千切りに。
赤ピーマンも
同じくざくざくと。
白に
赤。
目からも
おいしそう~。
めでたそう~。
はちみつと
塩、
ライムジュース、
クミンなどで
いい塩梅に和えます。

これ、
インド料理の伝統的
付け合せだけれど、
はちみつを効かせるのと
仕上げに
ローストしたアーモンド、
かりっかりを
ざくざく刻んで
たっぷりかける。

お茶に
お新香きぶん。

あーだこーだ
と、あっても
これで
あすもすっきり
いけるのです。

ありがたい、
ありがたい。
# by oceanfoods | 2009-09-03 23:00 | 更なるサラダ

ふっかぁ~~~~つッ!



もうもう
みなさまには
たいへんに
ご無沙汰しております。

ご心配もいただき
もうしわけないやら
うれしいやら。。。
ありがとうございます。
げんき、げんきで
やっておりました。
花も
嵐ものりこえて
ひとつ、
またひとつ、、
と、
実をむすびつつも
何が待ち受けているか、
わからない人生。
波乱万丈です。

が、
どんなときにも
めげず、
挫けず、
悠々と、
前へ、前へと
進んでいきたいです。

日々
新しき挑戦、
新しき出発!!

さぁ、
きょうからあすへと
新たなこころで
出発です。
これからも
どうぞ
どうぞ、よろしくおねがい
いたします!!

以上、
たかのけいこ
と、
ハワイアン・チリからの
ごあいさつで
ございました。

c0068922_2224973.jpg


そーです!
このhawaiian chili
おととしの秋、
島からやってきて、
春を待ってから
野菜作りの名人である
ご近所の
ハリソンフォードに
苗にそだてていただき、
昨年の夏前、
大勢のかたに
もらっていただきました、
ええ、ええ
あの、
ハワイアン・チリが
こんなにすてきに
実をつけたのです!!

その後
みなさまのおうちでは
いかがおすごしでしょうか。。。


ウチでは
植えたその後は
めざましい生長もなく
実をつけることもなく
かといって
枯れることもなく。。
がんばれぇ~~っ!
との声援に
こたえたくれたのでしょうね、
冬はほそぼそですが、
なんとか
室内で越冬いたしました。

で、
ことしになって
ある春の日、
突然のように
そりゃぁまぁ
おみごとっ!!
に、
しげしげと
葉っぱがでるわ
花が咲くわで
あっというまに
こんもりとした
株に復活、
というより、
もう
新生ですね。

あれっ?
唐辛子って
一年草じゃなかったかしら。。。

それはともかく
なんとも
すばらしいことです。

さっそく
その熱いおもいを
しっかりいただいて、
チリ・ウォーターにしました。
ほれぼれするよな
その辛さと
香りに
いぇ~ぃ、
島の風が
ふきぬけたように
おもいました。

なんとも偉大な
自然のチカラ、

ありがたい、
ありがたい。。。
# by oceanfoods | 2009-09-01 23:31 | お宝食材

おしらせとサラウドン


まず、おしらせです。

「人はなぜ旅にでるのだろう・・・」-出会い・発見・感動-
芝田満之 写真展「海へ・・・ 」


ウェブサイトはこちら

すでに
4日からはじまっちゃっていて
10日までということで
日程、みじかいので
8日か9日に
とんで行きたいとおもいます。
久々のトウキョウです。
せっかくだから
どなたか
おひまな
トウキョウ人、
いらしたら
あそんでくださ~い。


で、
なんだか
すっきりくっきり!
とは、
なかなかいかない
お天気つづき。
だもんで
さっぱり
サラウドン。
これまた
貧弱このうえない
命名力。
あっ、
サラダウドン!
なら、どーだっ!
と、力んでも
大差ない
っか…

c0068922_23322245.jpg


細めの讃岐ウドンの
しっこしこのを
たっぷり
いただいて(また)
今回は
ホタテの缶詰の汁に
ダシ醤油
と、
シソのニンニク醤油漬けを
お味見しながら入れたのがたれ。
ゆでた讃岐ウドンは
なんども何度も水をかえながら
洗濯するようにあらったら
よく水切りし
お皿にもります。
家にあったおやさいは
ブロッコリーの
スプラウツ、トマト、
のみ。
それ以外にも
たっぷりお好みのおやさい、
のせてくださいね。
あとは
すりゴマをたっぷりふって
ホタテ缶の中身と
シソのニンニク醤油漬けの中身の
シソをいっしょに盛って
いただきます。


ハワイで
素麺とかひやむぎ、
とっても
おいしくいただきます。
冷やし中華も
トッピングは
OceanFoods的具に
おやさい満載!
にしてつくるのだけど
もうすこし
あーだこーだと
やってみよっと。
島のみなさまから
大絶賛!
いただけるまで。
なかなかどうして
奥の深い道であります。
あきらめません。

まっててね~~♪
# by oceanfoods | 2009-06-06 23:57 | ニッポンなればこそ系

今日こそ、追記を2、3


さんざんひっぱっといて、
辛韮醤のあれこれ、
あれ~
こんなん?
に、
なっちゃったら
ごめんなさ~い。

あっ、
そうそう
レシピと言うほどじゃないのですが、
先日の記事のなかで
書き忘れがあるので、
って、
すでに
作られている方も
いらっしゃる、
ってぇのに、
なにをのんきな。。

では、改めて。
三把ほどの韮にたいして

大2~3 コチュジャン

大2~3 ダシ醤油(麺つゆでも)

大2~3 ごま油

大2~3 すりゴマ

お好みで ラー油

って、
ことで、肝心なごま油を
わすれてました。
ごめんなさい。

でも、これに
タイのチリインオイルをいれたり
ナンプラーもいけるし
なにをたしても引いても
太っ腹なニラは
一手にひきうけてくれます。

では
怒涛?の
活用法、
(やっと)まいりま~す。

ごはんがすすむ、

素麺にもあうし、
ってとこまでは
いきましたので、
まずは、
なんでもおやさいを
お好みの形にカットして
のせたり
つけたりしてみてくださいね。

生で
大根、
きゅうり、
せろり、
にんじん、
キャベツ、
スナップえんどう、
ベイビィコーン、
カブ、
長いも、
などなど。
それに
すいかのしろいとこ、

なんでもござれ。

茹でたり蒸かしたりで
里芋、
じゃがいも、
さつまいも、
さやいんげん
などなど
なんでもこいっ!

揚げナスだって
ないす~!

おやさいばかりじゃなくて
一塩だけで
グリルやソテーしたお魚、
蒸し鶏、
冷奴、
ゆでたまご、
目玉焼き、
かまぼこ、
ちくわ、

なんでものっけてね。

で、
具材をいろいろのっける汁なしタイプの
ベトナムの
ブンみたいに、
パスタの
カッペリーニを
氷でしめたりしないので
表記のとおりにゆでて
水切りしたとこへ
のせます、
辛韮醤。
いけます、
かなり。

ごはんも素麺もいいけど、
カッペリーニもね。
もちろん、
ライスヌードルも
中華麺も
なんでもいっちゃって~♪
おっ、
なんと蕎麦もいいの~♪

って、
ごきげんに
なってきちゃったとこで、
もっともっと
皆さまご自慢の
辛韮醤活用法、
ぴかっ!
とひらめきましたら
ぜ~ひ、
辛韮醤お国自慢大会など
いかがでしょうか、
およせください。
すでに
ワールドワイドに
L.Aと九州からは
いただいておりますので、
大会ってくらいですから
もうちょっとふえましたら
大公開!!
乞うご期待!!!

それじゃ
素材調達でもして
おまちしてますね。
c0068922_1354128.jpg



追記を2、3、
ってタイトルですので、
もうすこしお付き合いよろしくです。

先日のそらまめの記事で
これまた
書き忘れです。

すでに何十年も前に
なるけれど
『そらまめほっほぉ~っ!事件。』
事件じゃないけど、、、

他の豆は
下をむいて生っているけど
そらまめは
空をむいてにょきっ!
って生ってるので
そらまめ、
って言う。

ってだけの
ことなのに
きいたその当時は
世界が
ひろがった気さえ。

でも、
もしかしたら
世界には
そらまめ以外にも
空を向いて
にょぉきぃ~っと
生っている豆が
あるかもしれないし!
こりゃぁ
この目と足で
確かめる旅にでるべしっ!
って
思いは
今に至るまで
ずっと
変ることない
熱い思い。

豆は
こんなかたちでも
永遠に
とりこにしてくれる。
偉大な
素材のチカラ。
ありがたい、
ありがたい。



で、
こちら銀杏。
c0068922_2231623.jpg


まぁ、言ってみりゃ
豆のようなもの。
ウチから山方向にむかった
オット氏、
シークレットポイントでの
お宝確保!
c0068922_2264382.jpg

ありがたい、
ありがたい。
# by oceanfoods | 2009-06-05 02:31 | どんどん漬けちゃう系

追記を2、3


先日お約束いたしました、
辛韮醤の
活用法、
まいります!
と、
そのまえに
どうしてもみなさまに伺いたい
おやさいがあります。
これ、
c0068922_23544326.jpg


おっき~ですよ。
ご存知の方、
いらっしゃいましたら
ぜひ、
おしえてくださいませ~
アブライタメレタス、
とうかがったことは
うかがったのですが。。

それがきになっちゃって、
きになっちゃって、、、
って、
ずいぶんと
辛韮醤活用法、
ひっぱること、
ひっぱること。。。
# by oceanfoods | 2009-06-04 23:58 | お宝食材

ランチに。。


ハワイから食べに帰ってきてる、
じゃなくて
お里帰りしてるCEと
今日は久々のランチ。
とりたてて
なにということもないのだけれど
年に何度かの
だいすきな時間。

昨晩から
別のハワイ組がきてたので
出かける前の
恒例のばったばた。
で、
カメラわすれました~ん。

ランチの前菜で
これなんて名前のはっぱ?
って、
CEからきかれて
んんん~ん、
正式名わすれた~
水菜のおにいさん、
にしといてね~。

ってことでしたが、
ふっふっふ、
あった、あった、
ありましたわよ~、
近所のオーガニックおやさいずおにいさんから
買ったときの写真!
c0068922_23403647.jpg


ほらねっ!
で、
お兄さんは、
たしか、
これをからし菜、
とよんでいたわ。
ハワイ各地の
ファーマーズマーケットなどでは
オーガニックサラダミックスなどのなかに
マスタードグリーンがはいっていて
それが
すこぶるおきにいりなのですが
名前はほとんどおなじでも
味のパンチは
こちらのほうが
やさしい。
やっぱり水菜のおにいさん。

で、
以上が本日のランチの
お写真でした。
ははは
# by oceanfoods | 2009-06-03 23:55 | おいしいものにありがとう

辛韮醤


中華料理名みたいですが
つくっていて
ぷっ、
と、浮かんだ名前です。
読んで字の如く、
辛ーからい
韮ーにら
醤ーみそ


一度にニラを3把くらいはつくっておけば
後悔しません。
刻んだニラに
調味料をあわせると
カサが
減るということもありますが
とにかく
炊きたてごはんが
すすむ、
すすむ。
てことは
辛韮醤も
すすむ、
すすむ。
だもんで
たっぷりつくっておいて
くださいね。

素麺を
これにつけていただいても
かなりいけます。

c0068922_2145133.jpg


ニラは1㎝程度に刻んで、
生のままで
コチュジャン、 
ラー油、
昆布系ダシつゆ(お好みのめんゆゆでもOK!)
すりごまたっぷりで
あえます。
翌日のほうが
お味がなじんでい~~~かんじ!

ごはんだけじゃなく
ほかにもいろいろ…
それはまた
あすのおはなし。
# by oceanfoods | 2009-06-01 21:58 | どんどん漬けちゃう系

レッドカレーペーストをつかって、いもいもいもカレー


市販の
レッドカレーペーストには
作る手順も
書いてありますので
その通りに
つくっていただくとして
ただ
具、
なんですけど、
いも、
なんです。


先日レトルトの
シンガポールカレーを
いただいたもので、
って、またです、
いただきものば~っかり~♪
ありがたい、
ありがたい。
さっそく
袋を温めて
ごはんにかけてたべました。

じゃなくて、
これ、
本格的においしい、
シンガポールカレーの
ソースなどが入ったキットです。
c0068922_2144289.jpg


ベースになるソースに
鶏肉とジャガイモを入れ、
その他の付属品もいれて
仕上げます。
このアジアンなカレーに
ジャガイモ。
おいしいです。
とっても。
Hawkerの屋台が
よみがえる~~!

そこで、
レッドカレーをつかって
いもカレー。
ナスや玉ねぎも
いれましたが、
主役はいも。
じゃがいも、
さつまいも、
里芋も。
c0068922_2225720.jpg


里芋がこれまた
とびぬけて
おいしくかんじました。

ハワイでは
ヤムイモ、
オキナワイモ、
タロイモ、
レッドスキンじゃがいもで
つくるとしましょう♪
仕上げに
ミントと
バジルをたっぷりと。


レッドカレーペーストの
容器に書いてある
作り方どおりでも
よいのですが、
最初にオイルでペーストを
炒める、とあったら
そのオイルを
ココナツミルク少量に変えて、
焦がさない程度に
じっくりと香りがたつまで
いためるのも
おすすめです。
ここだけ
じっくり。
あとは
とんとん拍子にいくはずです。

あすは
日曜、
ブランチに
いもばっかりレッドカレー、
どうぞ
おためしあれ。
# by oceanfoods | 2009-05-30 22:36 | アジアン・南方系

そらまめ


おおっ、
またまた
いただきました!
お宝食材、
今日のは
そらまめ。
こうしてみると
ほんとウチは
偉大なる
いただきもので
なりたってる。
ささえて頂き
どんなにか、
ありがたい、
ありがたいことです。


ご近所さま作なので
お店に並ぶものよりは
かなり
小ぶりでは
あるけれど、
c0068922_226513.jpg


すごいの、
実がいっぱい
つまってて。
ほらね!
c0068922_2273011.jpg


いっしょに
ぷっくら完熟トマトも
いただけたので、
c0068922_22244837.jpg


それじゃぁ

両者をいっしょに
サラダに。
仲を取り持つのは、
クスクス。
c0068922_222087.jpg


小一時間まてるなら
このクスクス、
茹でたり蒸したりせずとも
ドレッシングに
そのままいれても
おいしくいただけます。
トマトから出た
おいしい水分と
おいしいオリブオイルと
お塩、
レモン汁やバルサミコ酢などを
じっくり
余すとこなく
すいとって
しみじみ
おいしい。
c0068922_22211095.jpg




ひとサヤに
4つは
ざらに生ってた!
ものだから
もうひとつ
つくれます、
おつまみ。


黒い筋のオハグロじゃないほうに
皮をむきやすように、
また
お味も中身まで
しみやすいよう、
ナイフで
切れ目をいれておきましょう。

フライパンに
オリブオイルと
ニンニクみじん切りをいれて
火をつけたら
香りが出るまで熱します。
弱火でね。
タカノツメもいれて
そらまめも投入~!
オイルがからんだら
チキンストックでも
白ワインでもいいけれど
お水でじゅうぶん、
じゃっと
ひたひたまでいれます。

そらまめも、
とれとれの
ニンニクも、
それに
オリブオイルだって
とびきりおいしいのだもの、
お水で充分。
これまた
偉大なる
素材のチカラ。

そらまめが
やわらかくなったかしら~
と、
ときどき
つるんと皮から実をだし
あっちっちーって
お味見して、
あああああ、おいし~
ってことになって
水分もほとんどなくなったら
仕上げ。

お塩と
パルメザンーズを
かけてまわして
できあがり。
簡単にして
極楽級!!
c0068922_22425493.jpg




きゅるっ、
きゅるっ、
すぽーん!
と、
赤いのを
あけて
カンパァ~~イッ!!
でしょ!?
# by oceanfoods | 2009-05-29 22:57 | ピンチョス・タパス系

bamboo shoot


ほんっとに
今年の春は
にっぽんなればこその
お宝食材にめぐまれました。
めぐまれました、
というよりも
めぐんでいただけました、
のほうが
ただしい。
ありがたい、
ありがたい。

で、
こちらは
九州にお引越しされて
よりいっそうの
お宝食材に
かこまれていることまちがいナシの
Tちゃんからのいただきもの。
c0068922_195243.jpg

姫竹の子、
とか
根まがり竹、
とか
ほそ竹、
とか
まだまだたくさんの
呼び名がありそう。
それだけ
いろんな地方で
その
さくさく度、
やらわかいところと
繊維質のバランス、
そして
ばつぐんの香り、
など等が
たくさんの方に
愛でられている
ってことですね。
すばらしいっ。


で、
ハワイのも
おいし~~~っ!

島の南西の
普段は入山NGのエリアに
分け入るチャンスがあったとき
頭を出した姫竹の子、
一面
にょっきにょきです。

その場で
いただきまーす!
と、
皮をぺりぺりはがして
ぽりぽり食べ始めたら
その山に連れて行ってくれた
D.S、
かつて見たこともないような
あんぐり顔になっちゃった。
「ぐ、グランマ、な、なにしよんねん!」
 (注:D.Sは私をグランマとよびまんねん。
  7歳くらいしかちがわないのに。。)
って英語でいった。
きがした。

ま、
それもいたし方ないか、
アメリカ人だし。
竹の子、生でたべられる幸せ、
次回、躾けなきゃね。
なんたって
ハワイじゃ
姫竹の子とるのに
熊とかヘビとかの出没に
おびえる心配
まったくないし~♪
食べきれる分だけ
じゅうぶん採ったら
皮ごと焼いて
キッコマン、ちっ、
と、たらしていただいたり
味噌漬けにしたり
グリルしたり
ゆでたり煮たり~~~
ああ、
発狂寸前。

それはともかく、
島のみなさまに
おいしくたべて
いただいて、
たくさんの恩返しが
できるように
なるためにも
今日から明日へと
晴れ晴れとした
進歩の日々に
していきますからね~!


c0068922_21384840.jpg

# by oceanfoods | 2009-05-28 21:41 | お宝食材

塩じゃが


これまた
貧弱な
ネーミングです。
にっぽんの
正統派おふくろの味、
肉じゃがの
塩あじ版で、
塩じゃが。

じゃがいも、
新玉ねぎたっぷり、
お肉は
ベーコンがよろしいようで。
それらを
ひたひたの
チキンストックで
(お水とコンソメスープでもOK)
おじゃがが
やわらかくなって
汁気もずいぶんと
すくなくなるまで
コトコト煮るだけ。

ベーコンの塩味もあるので
途中でお味見してから
お塩をたします。

仕上げに胡椒たっぷり、
パルメザンチーズ
たっぷり。
じゃーん!
c0068922_22224835.jpg


ん?
じゃーん、
ってほどじゃないって?
ええ、
そうともいえる。
がーっ、
見かけじみだけど、
お味は
なかなかどーしてどーして!
って、
これまた
素材のチカラ。


え~
それで
塩じゃが、
次回は
どこの家に行っても
勝手に
つくりますからね、
島のみなさま~
おかくごあそばせね~!
ふっふっふ

まっててねぇ~~~♪
# by oceanfoods | 2009-05-26 22:32 | ハワイの皆様お気に入り系

マッシュポテトでパンケーキ


何十年も前、
こどものころ
たぶんインスタント食品の
最古参グループだとおもう、
たしか雪○ブランドの
紺色と白の箱に入ってて
温めた牛乳とバターとかをいれると
マッシュポテトができちゃう!って、
あれ。
じつに
まずかった・・・

で、
数年前に
何十年ぶりかで
なんとな~く島で買いました。
そのインスタントの
マッシュポテト。
それがもう
おいしいのなんのって!
技術の進歩の
なんとすばらしいことっ!
で、
いろんなブランド、
いろんなお味を
試してみたくて買ってみますと
半分、
んーそれ以上かな、
お味は、
ふつー。
まぁまぁ。
次はかわなーい。
ってかんじ。
やっぱりあれは
スペシャルだったのかもね。


ふと
食料庫の整理をしてると
あららぁ~~
どかんと大箱のマッシュポテト。
これ、
たぶんイマイチだったやつだ・・・
賞味期限だって
ほんのちょっとしかのこってないし。
それはいいとして、
おいしけりゃ
いまごろまであるわけないしね、
ウチでは。

それじゃぁ
なんとかおいしくいたしましょ~ぞ~!
と、
むくむくと
やる気と食欲がわいてくる。
で、
思いついたのが
パンケーキ。
甘くない
パンケーキ。

では、いきます。
まずは
マッシュポテト、
c0068922_22314793.jpg


あああああっ、
むかしはたしか、
「マッシュポテトの素」
って言ってた!!
きがしますがっ。


c0068922_22331853.jpg


1カップ    マッシュポテトの素~
1カップ    牛乳
1個      全卵
大4      小麦粉
小1      塩

これらをボールにいれてよく混ぜ合わせたところに
さらに

2枚      ベーコンのみじんぎり
小1/2    玉ねぎの薄切り
大2~4   パルメザンチーズ

を加えてよくまぜます。
この分量で三枚焼くとすると
パンケーキの厚さ。
二枚焼くと
ホットケーキ的厚さ。
が、
これ。
c0068922_22405333.jpg




で、
全量を一枚で焼くと、
ぼってりお焼き風。

事情がゆるされるようでしたら
焼くときに
オリブオイルでも
サラダオイルでも
タップリ目のほうが
外側カリカリ~♪
中身ふわふわ~♪
ケチャップつけても
おいし~~♪

もしも
イマイチのマッシュポテト買っちゃって
しかも大箱だったりして
あまってましたら
ぜひおためしあれ!

揚げてない
コロッケの
中身たべてる、
きがしないでもないけど。。。
# by oceanfoods | 2009-05-25 22:51 | ハワイの皆様お気に入り系

休日サラダ



今日は雨。
あさから雨。
おかげで
玄関先のハーブたちが
いっきいきしてて
どーにも
こーにも
たべたーい
キモチ。

とくにスペアミントと
コリアンダーが
むしゃむしゃと
たべたーい
キモチ。
c0068922_16265550.jpg


とくりゃ
巻きますか、
ライスペーパーで。


紫たまねぎも切って
レタスも洗って
ちぎりましょ。
c0068922_16273452.jpg


ぬらしたふきんに
ぬらしたライスーパーを
しいて
のせましょ
c0068922_1630467.jpg


おやさいと
はーぶ。
それだけで
じゅーーーぶん。

おやすみだからね、
てぬきで
できあいの
スウィートチリソース。
それでも
じゅーーーぶん。
c0068922_16324191.jpg


はっぱと
たまねぎだけ。
ほらね
c0068922_1635872.jpg



てっかてかに照った日の
ゆうごはんは
エビやお肉や
ビーフン
ニラ
もやしなんかも
追加して、
正統派生春巻き~。


雨の日曜の
あさごはんには
こんな巻きサラダ~。

おためしあれ。
# by oceanfoods | 2009-05-24 16:48 | 更なるサラダ

にんにくできた!



きょうは
すこぶるよいお天気。
おかげで
いろいろ
はかどりました。

それでも
まだまだ
温度差もあり
インフルエンザもあり
どんなことだって
元気に
乗り越えたいものです。


で、
先日の収穫、
にんにく~~っ!
おっきなプランターに
3つ植えた内の1つ。
ずるっとぬいたら
あああああ~~
くさってる…
c0068922_2382158.jpg

って
わけでは
なさそうで、
泥んこと
いたんだ皮をとったら…
c0068922_2394616.jpg

ひゅっひゅぅ~~~っ!!
にんにくぅ!!
できてるじゃん!!!
めちゃくちゃ
ちっさいけどね。
c0068922_2312458.jpg

それでも
りっぱに
にんにく!!


あんまりかわいくて
ちょっと
食べるの気がひけるほど。
でも、
一冬がんばって
ここまでになってくれたのだから
うれしぃ~っ、
って、いただけば
きっと
元気まで
でてくるぞ!

で、
収穫して数日の
本日の
お姿。
c0068922_23192475.jpg

いえぇ~~いっ!
ますます
にんにくらしくなってくれちゃって、
いよいよ
たべるのに
勇気がいるな…

プランターの
のこりの2個は
もすこし
おっきくなってるかな。
あす、
おてんきなら
あと一個だけ
掘り起こしてみよっと。


このところ
日本の春なればこそ!の
料理や
お宝食材がつづきましたので
「ハワイ生れの料理レシピ」

ブログ名で
ご訪問くださっているみなさまには
ごめんなさい、
なのです。
例年なら4~5月は
島におじゃましているもので
その分、
今年は
これでもかっ!
というほど
すばらしい日本の
食材をたらふくいただき
感謝にあふれる日々です。
# by oceanfoods | 2009-05-20 23:44 | お宝食材

充実!

きょうの午前中に
つくったもの・・・

あさごはんとおべんと。

まぁまぁのコーヒー。

いただいたわらびの灰汁抜き。
c0068922_2311464.jpg


しなびちゃったコリアンダーの蘇生。

いただいた大根の皮のキンピラを作るためにむいた皮を干す。

その皮の残りの中身、ん?でつくった黒糖煮。
c0068922_2324693.jpg


あすの仕事の、ババロア的なバナナスウィーツのレシピ。

いただいた蕗の葉の下ゆでと灰汁抜き。

いただいたアゲと蕗で、アゲ入りきゃらぶき。
c0068922_237303.jpg


砂浜ウォーキングで微量の筋肉と元気。

いただいた山椒の葉の下処理。
c0068922_239564.jpg


そのいただいた山椒の葉で、ダースベーダー的てかりの佃煮。
c0068922_23102248.jpg


ふぅっ
じゅうじつ、充実~♪



どうぞ、
良い週末を~!!
# by oceanfoods | 2009-05-15 23:29 | ニッポンなればこそ系